長小シスターズ ノッポちゃん
滋賀県長浜市立長浜小学校 乙女のソフトボールチーム。熱い子供達と一緒に頑張ってます。
共に頑張ろう!
岐阜ドリームズNO2 リンチャンです(^-^)

良いガタイで、いいスイングしてました。

ちょっと質問してみました。
内容は内緒です。



シスターズも負けないように頑張ろう!

15241194960.jpeg

スポンサーサイト
夢を追いかけよう!

ホンマに気温差が激しい。
毎年こんな感じだったかな?と思ってしまう。

オイラは、試合をさせてあげたい時には、どんどん入れる。
練習させたい時も、どんどん入れる。

先週末も、2日間連チャンで練習試合を予定していた。
1日は終日の雨で中止。

4月に入ってからのナイター練習も、火水木の3連チャン。
先週も、先々週も1日は雨で中止。

ちなみに今日も夕方は雨模様。
おそらく中止。

1/1での中止は痛い。
しかし1/3の中止なら、あまり気にならない。
どちらかといえば、良い休み!って感じになる。

ちょこちょこっと中学生も交じって、楽しく。

みんなでワイワイも良いもんだ。

打て~!飛ばせ~!である。。。

40mならフライだが、70mならフライじゃない。
みんなで夢を追いかけよう!

現実問題

土日は寒かった。

土曜日は何とか一日練習できました。
しかし日曜は、終日雨。
練習も中止にして、それぞれ地元のお祭りに行ったことでしょう。

土曜日は、スタフレさん、ドリームズさんと試合。

久々の試合。
まあ、朝一がどうなのかの確認みたいなもん。
朝一悪けりゃ~、大会は即負けを意味するから。
打つことは、練習しまくってきたからそこそこ。
守りは・・・・・こわすぎる(>_<)
骨折娘が復活した事は、何よりも収穫。

1ヶ月後5月に予選がある。
勝てば北海道。
負ければ、特に何もない。

一応調べた。
船での北海道上陸なら。

フェリー2泊。
北海道での宿泊5泊。

斡旋なら、8000~10000円取る。
宿泊 10000円としたら、5泊で5万。
船代、子供往復 1万。
車代など入れると諸々2万くらいか。
しかも倶知安。ニセコ付近。
観光地。
ホテルが高い。
交通の便悪い。

1人8万。
家族で乗り込んだら24万。
姉妹がいたら30万越え。
恐ろしい(>_<)
寒気がする。

北海道のチームが毎年来てるならわかる。
数年前に開催したばかりの北海道。

北海道は行きたいが、ソフトボールでは・・・。
どうせなら完全な旅行で家族と1周したい。

マジで勘弁してほしい・・・。

現実問題。
兄弟ケンカ

今朝朝起きたら、滋賀県警察官が、同じ職場の警察官を撃って、
相手の方はお亡くなりになられたというニュースをしてました。

こわいですね。

何があったかは知りませんが、最悪ですね。
何があってにしても、拳銃で撃つとは、最悪です。

井上家のチビ二人は、一緒に遊べば5分後にはケンカしてます。

ユウタも5歳になったので、そこそこ力は付いてきました。
ケンカをしても、手加減が出来る様になってきた。

コウジは、言葉もあまりしゃべりません。
しゃべりませんが、言葉はわかっているみたい。
ケンカの際は、無表情でユウタにかかって行きます。
全く加減を知りません。

ルールは、武器は持たない。
泣いたら終わり。
*オイラが見ている場合ですが(^.^)

痛みがわからければ、相手の痛みもわからない。
ケンカする事によって、加減もわかる。
一線を越えると、容赦なく怒ります。

「あかんことをやったら、容赦なくおこられる!」

それが世の中です。

ヤンチャな二人には、優しいお兄ちゃんになってほしいもんだ。




ナイター

寒かったり、暑かったりの日々が続きます。

そんな中、4月に入りナイター練習を始めました。

ナイター練習と言っても、全員が集まるわけではないし、
何人かの中学生も交じって、まあ気分転換といいますか、
みんなで遊んでます。

小技の練習もせず、もう振るだけ振って強く遠くに飛ばせ!を
徹底してます。

どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!です。

ここ数年間、マシーンの数値を65~70に設定。
しかし、普通に当たるもんだから、努力しない。
なので今は8mから80に設定して、振らせてます。
多分90k以上だと思う。今度計測しよう。

これが休日の1日練習なら、9時~17時まで延々に続く。
ちなみに、打つ順番待ちの間に昼食。

うしろには、4つのティー打ちネットが常設。

1年生~6年生まで同じ条件でひたすら打たせてます。
当初、上級生でもほとんどあたりません。当然下級生はあたらない。

あたらないと1日中当たらないまま練習は過ぎます。

最初は1人20球。今は10球。
これを延々続ける。

2~3週間すると、半分くらいがあたり出すが、飛ばない。
飛ばないから、また努力する。

偽物スイングなら、絶対に飛ばない。
本物でなければ、全く飛ばない。

6年生をあきさせない為に、次のステップに行こう。
秋の掛川大会で毎年感じる。

上手い集団が集まったら、偽物は勝てない。
選抜でセンス抜群な子達が集まれば、滋賀は勝てない。

全国の予選は当然勝ちたいが、子供達の成長を中学高校とつなげたい。

不思議な現象だが、振りだしたら、守備も走塁も全てが良くなった気がする。
気がするだけやが・・・(-_-)

練習試合
お疲れ様です。

あつかましいお願いなんですが、4月諸事情で県外に行けません。

が、試合をしたくてウズウズしているヘタレ軍団がいます。

長浜いってもいいよ!っていうチームの方連絡頂けませんか?

もし1チーム来て頂ける時は、もう1チームお声を掛けして3チーム対戦にさせてもらいます。

愛のメッセージお待ちしています!

ちなみに4月21日土曜日は登校日ですのでそれ以外で。

ホンマにあつかましいお願いですんません!

遠征大好き のっぽ



春休み

春休みに入って1週間。

という事は、春休みもあと1週間。

春休みという事で、いつもの如く子供達だけで練習をしている。
おそらく、昨日今日あたりは、ちょっと気が抜けだす頃だと思う。

まあそれも想定内。

最初の頃は、新鮮で楽しいと思う。
そこに馴れが生じて、次第に遊びだす。

人間だから当然。
特に今年の子達は、良い方に行くもの凄いが、
悪い方に行くのも凄い。

いつケンカや仲間割れが起きてもおかしくない。
それも勉強。
*いじめは別問題。

明日久々に子供鯛を見るが、どんな雰囲気の中で練習をしてきたのか、
一瞬でわかる。
はりきってやってた時は、もうそりゃ~目力が半端ない。

楽しみやわ。




あたたかい空間

今年も4月になります。

新チームと言っても、あと半年で終わり。
本当に時が経つのは早い。

最近週1回は、昔住んでた実家の近くにある
「二葉屋」という店に、家族で行きます。

昔のお店というのは、本当に良い。

雄太は行くと必ず店の出入り口で「こんにちわ!」と
大きな声であいさつをします。

そうすると店の大将の「恒ちゃん」が「お~こんにちわ」と
返してくれます。
次々とおじさん、おばさんがあいさつをしてくれます。
グズったりして、小さい声でしかあいさつしない時や、
モジモジしてる時はすかさず
「何や!あいさつもできんのか?笑」
と突っ込みがはいる。

お決まりのコースは、ユウタとコウジに20円づつ渡して、
自分でグミを買います。

お金を払ったら「ありがとう!」と言って、レジの後ろで座って
食べてます。

帰りは、また出入り口で「ありがとうございました!」と
あいさつをします。

昨日は自転車で、ユウタとコウジの3人で行った。
「あれ?今日は愛ちゃんは?」
となる。
昔よく買い物行くと「お母さんは?」とか「元気か?」とか
「久しぶりやな~」とかそういう会話があった。

大型スーパーなどでは味わえない社会勉強がこの空間にはある。

このあたたかい空間をチビ達には肌で味わって、やさしく育って
ほしいと思う。

その辺にある店屋さんの業務あいさつには、飽き飽きした。

訓練された笑顔であいさつも大事だが、やはり人間は気持ちの
あいさつが本当に大事なんだと感じる。

シスターズの選手達も、決まり文句の「頑張れ~」ではなく
ホンマに相手を思った「頑張れ~」を言ってあげてほしい。

自転車で帰宅中に、ユウタは歌を歌って、コウジは静かに座ってた。
寝とるやないか~い!必死で起こしたが、睡魔には勝てなかった・・・。

めでたしめでたし。。。

衰退

小学校ソフトボールの変わり目に入って、約3年。

速度は益々上がっていると感じる。

「衰退」「チーム減」「減少」「消滅」などなど。

チーム数、部員数、そして何よりレベルの低下、
全てが同時進行している。

かといって、皆さんどうしていいかわからんと思う。

予選・全国大会・近畿大会などなど昔を思えば、
かなり増えてる。

しかし昔を思うと、チーム数はかなり減少している。

長浜市だけで5チームあった小学生チーム。
男女合わせれば10チーム近い。

オイラが小学校を卒業して2年後くらいに出来た全国大会。

その頃から減少が始まった気がする。

「指導者資格」「審判資格」「スコア」などなど1名でも資格が
ないと大会に出られない。

そしてその資格の多額の更新料。
何の意味があるのか未だに全くわからない。
なので、オイラは指導者資格など取りに行っていない。
チームに2名も持っている。

本当にバカげた制度だ。

わかってない。
子供が居ないのもあるが、教える大人もいないのだ。

ソフトボール王国愛知でも、小学生の部活動にお達しが出た。

中学校の部活動にもお達しが出た。

さあ益々加速する衰退速度。

中学校のソフトボールは、あっという間に5チームくらいになるだろう。

シスターズは4月から新たな取り組みに挑戦する。

春ですね。

すっかり春ですね。

広島では全国大会が終了し、岸和田さんが王者になりました。

次は夏ですが、夏はまた激戦となるでしょう。

その前に5月に三位になった草津さんと土山さんとの予選が
あります。

シスターズはどんどん振りまくります。
本物のスイングを目指して、とことんやる。

勝つ為には小技ですが、彼女たちの将来を思えば
振れないと話にならない。

恐れず振りまくってやります。

さて、先日ある親子さんと出会いました。
小さな2年生くらいの女の子です。

その子のママさんが
「この子、ノッポさんの事が大好きなんです!」
と。

オイラは試合中にも、ベンチで応援している子などに
話しかける事が多々あります。

真剣に取り組んでいるチームからすれば、迷惑かも知れません。

応援している彼女達も別に敵ではない。
ソフトボールを頑張ってる子供達。

もし迷惑と思っている人がいるなら、考えを改めた方が良い。
心配しなくても、迷惑と思い時点で間違いなく
「勝てません」から。

グランドで話しかけるのは、悪くないよ。
それをきっかけに頑張ってくれる子もいるし、グランドで会えるのを
楽しみにしてくれている子も多いし。

余裕のない指導者が増えた気がする。

数少ないソフトボール選手達に、こんなおっさんでも少しでも
喜んでもらえるなら、これからも声を掛け続けようと思う。

しかし問題がひとつある。
シスターズと対戦する時に、はりきってプレーをする子が多い(-_-)



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR