頑張ろ。
先週末の3連休は毎年の事やが、パッとしない。

1年通してどっかで谷間が出来る。

力のないシスターズは、特に波が激しい。

で、どうなるか。

当然試合にならない。

半年間、極限まで練習時間を削った。

選手たちは各自で練習をやってくれた。

ビックリするくらい、成長をしている。

が、何かが足りない。

そう、練習が「お遊戯」状態。

昨日夕方、久々にオイラ主体の練習。

1時間でヘロヘロ。

別にきつい事をやっていない。

一振り一振り真剣に振らせた。

最弱軍団を最強に近づけたい。
スポンサーサイト
[ 2017/07/20 11:09 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
チーム ミラクル
交流会では、いくつかのチームから人を借りて、1チーム編成した。

長小6年 志都美6年 岐阜D6年 草津5年

草津の5年投手は、そこそこよかった。
制球もそこそこあるので、アリが上手にリードしてくれたので、
無難に抑えた。
楽しみな投手ですね。

志都美の選手は、1年間1人でチームを引っ張ってる!って感じの、
良い選手でした。
頑張り屋さんですね。

岐阜ドリームの選手は、足も速く、楽しみな選手たちでした(^.^)

その中でも岐阜D 10は、ちょっと異次元選手かな?
今まで何度か対戦してたのに、全く気付かなかった。

ランコBOXからみた時に
「あれ?こんな選手おったか???」
ってくらいちょっと衝撃をうけた。

週末も岐阜Dとは、富山であう。
月曜日は、岐阜であう。

どんどん成長するプレーをみたい。

子供は、全員天才。
色んな可能性を秘めている。

でもプレーヤーでの可能性を秘めた選手は、なかなか会えない。
完成されたロボット選手より、可能性を秘めた荒削りな選手は、
本当に楽しみだ(^.^)

なんか面白いあだ名で呼んでたな~。
キロ?キム?キラ?キズ?こんな感じだった。
何でもお姉ちゃんが付けたらしい。



[ 2017/07/13 06:59 ]

| 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
暑いですね
長小交流会も無事に終了致しました。
本当にありがとうございました。

さて夏となれば、一番怖くなるのが熱中症ですね。
交流会では、お陰様でシスターズは誰一人として脱落する子がいませんでした。
他チームの体調不良をなくすためにも、かき氷を用意させてもらいました。

しかし、本当にこわいですね。
まず大人も心配です。

未来はどうなるのでしょう。
8月に向けて大会が増えますが、これも見直さなければいけない時期に
来たのかも知れません。

夏休みで長期休暇がある為、大会が行われています。
しかし今後外出を控える様に言われている日中に、みんなでグランドで
走り回るのも、何か変ですね。

もう見直しをかけないと、益々競技人口は減ります。
特に屋外スポーツは直撃を受けます。

今回行われる、千葉での全国大会も、7月末の暑い中です。
しかも、決勝まで残るとなると、開会式+4日間の行程です。

そろそろ大人と同様の勝ち上がり方式にすべきです。
まずは
・地方大会勝ち上がり方式
・勝ち上がりチームでの全国大会開催(16チーム)
・2日間で終了

それが出来ないなら、全国大会は10月に行うべきですね。

利益追求型の大会をしている以上、実現は困難かも知れませんね。

以前大会で、高齢の審判が救急車で運ばれました。
それ以降その審判さんとあったことはありません。

子供も大人も審判も、夏のスポーツは命がけになってしまいますね。
[ 2017/07/11 17:56 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
夏だよ!長小シスターズ交流会2017ご案内
お疲れ様です。

夏だよ!長小交流会2017の参加チームを募集致します。

7月8日9日となります。
よろしくお願いします🙇⤵
[ 2017/07/10 17:30 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
長小交流会対戦表


[ 2017/07/09 20:30 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
楽しんどる
月水金の3日間、子供達は1時間グランドで練習?遊び?をしている。

たま~に見に行く。
ホンマに遠くから見ているだけ。
アドバイス程度しかしない。

昨日は、息子2人も連れて行ってたので、一緒に遊んでた。

昨日は、キャッチャー練習を3人の選手がやっていた。
しかも全てにピッチャーとショートがいる。

そう「盗塁」を刺す練習をひたすらやっていた。

近畿大会で、2盗をひとつもアウトに出来なかった事を
みんなが自覚してる。

3盗は完璧にアウトに出来た。
まあ肩が弱いので、今はそれでええよって言ってる。

見てるとみんながそれぞれにアドバイスしたり、一緒に考えたりしている。
3年生もそれに加わって、色々話してる。
いつも言うが、それがあってるかどうかなんて本当にどうでもいい。

18時になると
「お~い帰ろう~」
とオイラが言い出す。

終わろうとしない(-_-)

「やっとここまできたか~(^.^)」

さあ激熱の6年生後半に突入です(^.^)
[ 2017/07/06 06:35 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
あついな
先週末、近畿大会へ行ってきました。

朝からいって、開始は16時。

まあその間、ずっとグランドで色々と観察。

感触は「来たな!」って感じ。

岸和田遠征と近畿での子供達をみて、感触有り。

子供の成長は数字じゃない。

数字は結果。

その結果は結果で受け止めて、それ以外での成長を楽しむ。

良いピッチャーが来たら、まだまだ打てん。

でもそんなを理由に、小さくはさせないし、当てにもいかせない。

「しっかりと振り抜け」

ちょっと球速が落ちるピッチャーなら、全員がしっかりと振れてる。

これからもしっかりと振りぬいてほしい。

あ~以前の様に練習量を少しふやそかな~と思ってしまう。
[ 2017/07/04 06:15 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ホームラン
夏に向かって、遠征やら何やらで忙しくなります。
結構バタバタという感じでしょうか。
そして屋外スポーツは、天候で左右されますので、それもまたネックの一つです。

さて、努力はなんのためにやってるんでしょうか。
当然、誰の為でもなく、自分の為です。

先週公式戦ではありませんが、6年生4人のうち3人がホームランを打ちました。
そのうち2人は、初ホームランです。
(若干エラーも・・・そんなの関係ね~)

昼御飯の時に、パパさん達と話してました。
「まだ、アリだけか、ホームランは。」
「そろそろ出そうなんやけどな~」

昼一の試合始まる時に、対戦投手をみて
「ひょっとすると、合うかもしれんな~」
みたいな。

「何で崩すの~!かっこよく自分のスイングしろよ~」
これの繰り返しです。

アリがドカーン!リオがドカーン!時間が来て最終打者のトモちゃんがドカーン!

リオに関しては、サードベースに走ってくる際に「ニコ」と笑ったら、満面の笑顔でした。
と同時に、一気に涙腺が崩壊寸前になりました。

「下手くそが努力をやめたら、ただの下手くそだよ」
「下手くそがビビったら、ただの弱虫だよ」
「打てないんじゃない、打つの!」

6年生が打者の時は、少々無茶でも走らせる。
そこにシスターズの勝敗は関係ない。
頑張ってきた証を、結果で出してあげたい。

もう少しのタイミングでアウトになるから、また頑張れる。
走らせないと、彼女たちに結果を与えることが出来ない。

勝った負けたは忘れるだろう。
しかしホームランは一生忘れないだろう。

さああと一人。
何としてもカリンにホームランを打たせたい。

昨日も家の前で素振りをしていた。
「お~がんばってるやん」
それ以上何もいわない。
いうべきではない。

ホームランとかヒットなどというのは、これの繰り返しだということを、
身に染みてわかってくれたと思う。

色んな方によくいわれる。
「どんな練習すれば良いですか」

回答はいつも同じ。
バットを持たない子に、どんな練習をしてもムダ。
まずはやる事から始めるしかない。


[ 2017/06/30 06:48 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
いつまでも若い!
昨日久々にグランドに行ってきました。

平日練習と言っても、ほぼ子供達だけで1時間練習というか、
生存確認というか、遊んでるというか。

車で登場すると、あきらかに行動が変わる。
心境としては
「うわ!きた!」
「やば!」
とかそんなレベルでしょう。

自分達だけで、一生懸命やれ!っていうのは、限界がある。
やはり飽きるし、だれる。

そうこうしていると、グランドにスティックをもったお年寄りの方が集結されていた。

まさか、ナイターでグランドゴルフなのか・・・。
全国大会にでもでるんでしょうか?

元気そうでなによりです。
おじいちゃん、おばあちゃんに負けない様にがんばりましょう!
[ 2017/06/29 06:36 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
何事も経験

週末は、岸和田さんにお世話になりました。

今回は、シスターズ会長さんの実家に前泊というサプライズもあり、
また思い出ができましたね。

宿泊となると、翌日の体調不良者が気になるところです。
朝一番、早速でました。

5年生。

前日の配車では、5年生と6年生+5年生1名+1年生の2台にわかれました。
オイラは6年生の車でした。

19時に出発して、20時くらいに静かだな~と思ったら、見事に全員就寝。
そして5年生側というと、道中絶好調。

「明日、ベストを尽くせるなら、朝まで起きてていいよ。」
(・・・さあ、朝が楽しみだ~)

翌朝、とりあえず全員絶好調。
グランドへ到着。

さあ試合開始。
5年生1名ダウン。

2試合目。
5年生1名ダウン。
待ってました!とばかりに、お説教タイム。

「帰り道。寝ろよ。」

1時間経過。
6年生+5年1名+1年生組 就寝。
5年生組、車内の影が動きまくっている。

運転しているパパさんに
「横に着けて」
かなり元気そうだ。
助手席のママさんに電話する。
「子供と変わってもらえます」

5年生軍団顔面蒼白。
同乗していた親さんは、ビデオにとりたかったと。。。

もう一度電話。
「京田辺のサービスエリアに入って」

車に行って
「試合でベストも尽くせないのに、何やっとんねん!」
と再び説教タイム。

ベストを尽くせるなら、何も言わない。

お腹痛いと言って、応援の親さんに迷惑かけて、また騒ぐ。
自覚の無さに頭にくるとともに、子供らしくてちょっとうれしい。

そして6年生の自分達で管理を徹底してくれた事に驚きである。

6年生と一緒だった5年生1名は、帰宅後
「よかった~、6年生と一緒で!」
と親に言ってたらしい。
その子もお調子者なんで、間違いなく同じ事をやってたと思う。


[ 2017/06/26 06:38 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>