潮目の変わり目。
しかし暑いね~。
お盆中仕事だったオイラは、半月以上選手を見ていない(>_<)

さて先週末もびわこカップがあった。
全国から続き試合なので、正直つらいだろう。

毎年だけど、全国上位になったチームは、この大会こける事が多い。
そりゃ~そうだ。酷暑の中の大会で、気持ちも切れるし、身体も疲れる。
本当に大変だったと思う。

さて、グランドが使えないので、練習を全国大会中休みにしていたので
オイラは岡山へ行った。

草津vs桜林が見たかったためです。
到着すると、目の前ではMAXさんが試合をしていた。
1-0で負けてた。
隠れながら試合を見ていたが、動きがかたい。
初戦だから仕方ないか・・・。
流れが悪くなるので、存在を小さくしてこっそりとみていた。

しかし、中盤追加点が入り、4点差くらい離れた。
嫁さんと息子たちが少し車に戻った瞬間、決意した。
もう流れもくそもない。
最終回。負けてほしくない。

選手達には声を掛けられないので、応援団の雰囲気を一気に変える作戦。

「おら~とうちゃんたちの気合いが足らんぞ!絶対負けんぞ!」
と突入である。
そこからお母ちゃん達にも声を掛け、とにかく応援団を盛り上げる。

先頭打者四球。
「よっしゃ~潮目が変わったぞ!一気に行くぞ!」
とにかく応援団をのせる。

当然ではあるが、子供達もオイラに気付く。
「負けんなよ~!」
もう気合いである。
徐々に流れが来てるのがわかる。

もうそうなればノリノリである。

監督も気付いて3塁BOXから手を振ってくる。

やはり流れは勝手に変わるもんではなく、何かきっかけがあって
それに気付き、みんなの思いが一緒になった時に、ミラクルは起きる。
そうなれば、子供達はいつも以上の事をやるんだな~と思った。

見事な逆転劇であり、MAX全員にアッパレである。
スポンサーサイト
[ 2016/08/16 05:45 ]

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<選手のファン | ホーム | 楽しい夏の思い出(^-^)>>
コメント
--- ---

デカイあなたが来たから選手も父母も怖くて頑張ったんだと思います…。

ありがとう!


存在感が普通じゃない…。

集中していた私の目にも一瞬で飛び込んできましたから…。

本当に良いタイミングでした。

 私が円陣で「残り15分、最終回になるかもしれない!美味しい飯を食べたかったら同点、いや、逆転するぞ!」と言い放った直後でした。

MAX坊主は、滅多にこういう言い回しをしない。全国大会でのみ使用します。

予言的に言い切ります。

疑わない子供達は、必死に食らいつきます。

いつもそうならいいのですが…。

帰りたくない一心で頑張ります。

本当に美味しいご飯が食べたいのです。

帰りたくないのです。

この子たちは、全国大会が大好きなのです。



試合には、流れがあります。

潮目の変わり時もあります。

あの時、正にその時だったようです。

こいつらには、何故か?土壇場で、ひっくり返すそういう力があります。

面白い奴らです…。


力を貸してくれて本当にありがとうございました。

デカイ体と大きな声で本当に助かりました。

勇気百倍でした。
MAX30番 * URL [編集] [ 2016/08/22 16:16 ]
--- 井上さん、すごい! ---

応援は本当に大事だと気付かされた瞬間でした。
父母が落ち込んでいるその時、大きな声が!
井上さんです。
そこから流れが変わったのは言うまでもありません。
感謝!感謝!感謝!です。
MAXキャプテン母 * URL [編集] [ 2016/08/26 20:51 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/929-f931c6b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |