さよなら国立競技場。
テレビで特集されてますが、すんません。

国立競技場行ったことがありません。

あまり思い出ありません。

さよなら甲子園。

これのがさみしい。
スポンサーサイト
[ 2014/05/31 21:09 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
名言
今のシスターズは、正直あまり打てません。

掛川桔梗の元監督さんの印象に残っている言葉で
「打てないチームは、打つ練習をしていない」
っていう言葉が、オイラの中ではスーパー名言となってます。

走れないチームは
「走る練習をしていない」

守れないチームは
「守る練習をしていない」

声の出ないチームは
「声を出す練習をしていない」

あいさつ出来ないチームは
「あいさつする練習をしていない」

と、全てにあてはまります。

練習方法は色々あるとは思いますが。

これを聞いたのは約3年前です。
逆に言うと、打てない「理由」は単純ってことになります。

追及していくと
「速いボールが打てない」のか
「遅いボールが打てない」のか
「なにもかも打てない」のか。
「外角が打てない」のか。
「内角が打てない」のか。

あとは
「チャンスで打てない」のか。
「ゴロが打てない」のか。
「フライが打てない」のか。

ここ数年間子供たちに言ってる事は
「3点以上取れれば良いんだよ。でも3点以内で抑えなければいけないよ」と。
「打つ!打たない!よりも、どこで打つか!だよ」と。

小学生ソフトは、ほとんどが外角を攻められます。
でも外角打つ練習はあまりしたことがありません。
ピッチャーも人間です。
試合中に、何球かはミスをします。

プロでも失投します。
プロの打者は、それを見逃す確率が低い。

小学生投手なら、ミスがもっと多いはず。

よく打つチームの印象は
「甘いボールを見逃さない」
「ボール球に手を出さない」
「三振をしない」

そこそこの球速で厳しいアウトコースをなげれば、そりゃ~打てない。
3塁にランナーがいる時に、ゴロを転がしてくれれば、何かが起きる可能性がある。
それが三振なら何も起きない。

「好球必打」を徹底しようと思います(^.^)

どんな打ち方でも100m飛べば、誰も文句は言いませんから。
まずは努力してもらって、その後に形に拘ろうと思います。
[ 2014/05/29 15:46 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
身体に異変が。
またまたオイラの身体が、梅雨入り間近を伝えてます。

あと1週間くらいかな?
[ 2014/05/28 06:48 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
腰から太ももにアザ
きついアザが出来ました(*_*)



原因は、先日中体連でOGが多くいる西中が負けて、その後の練習で投げたからです(-.-)

普通に投げると、スナップがきいてボールが伸びて打てませんので、スナップを使わずブレーキをかけて打ちやすいボールを投げます。

そのために、アザになりました。

試合の勝ち負けより、大切な部分に1日も早く気付いて、取り組んでほしいです。

半年以上前に、中学生の前で言っていた
「このままでは、君達は追い付かれて追い抜かれるよ」

残念ながら現実になりました。

憎くて言うんじゃない。

現実を見つめ直し、みんなで取り組んで下さい。

「元気!声だし!あいさつ!日本一!」
[ 2014/05/25 20:06 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今回は、愛子承認!
今回は、愛子の了解をもらって買いました!

キャンピング仕様です。

遠征、車中泊、雄太の遊び場。

しかし井上家には、お金がもうありません(-.-)

愛子と雄太にバイトしてもらいます。




[ 2014/05/24 17:17 ]

| 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) |
新入社員
どこの会社も新入社員が入ってくる時期ですね。

オイラの会社では、近年大卒が多く入ってきます。

先日も関係会社の新入社員が、偉いさんに連れられて来ました。

「ノッポさん、うちの新入社員です。」

「○×▲□?」

何いってるかわかりません。

最初くらいは、新入社員の勢いというか、元気さがあっても良いのに。

いつも冗談で言います。

「○○君、高い高いしたろか?男の子やったら、はっきりしゃべらんかい。」
と。

ボソボソと何いってるかわかないので、雄太とかわりません。

あいさつや自分の名前くらいははっきり言えて、少しくらいは愛嬌のある社会人になってほしい。

あと、精神的にも、強く、優しく。

困難にぶつかれば、それを笑って乗り越えられる子に。

勇気を出して一歩踏み出せる子に。

みんなで笑って失敗話をしようぜ~。

と、CHAGE&ASKAの事件を見て、更に強く感じた。

みんな!困難から逃げるな!逃げたいときには、オイラに言ってこい!

一緒に逃げてやる!

あれ?違うか(-.-)
[ 2014/05/23 08:41 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ピクニック
近くの公園でピクニック。

一番最初に到着したので、場所取りをしてましたが、
目の前には日帰り温泉が・・・。

ジージが来たので、悪巧みフル回転。
「風呂行くか!」
こっそりと移動をしていたのですが、愛子に見つかった。
「二人!ちょっとおいで!」
その後、説得?をして風呂へ。

風呂から帰ると、そこにはシスターズ軍団が。
「何してるん???」
コー君が筆頭に何やらゴタゴタ言ってた。

飲んでる時に、サングラスの話になった。
サングラスを付けている意味を親さんに話した。

まあ若い時にサングラスを付けずにグランドに居まくったので、
視力がおかしくなったので、保護的につけているのもありますが・・・。

サングラスは付けていない時は、子供たちは誰を向いて話しているのかわかりますが、
付けている時は誰を見ているのかわかりません。

怒る時はサングラスを付けます。(忘れて、ない時もありますが)
褒める時は外します。
単純です。
一人を見ていると、反対側の子はボーとします。
サングラスをしていると、全員が「見られてる?」となって
こちらを必死に見ています。

あと最近涙もろいので、必需品になりつつあります。
試合中の一瞬の場面でウル!っと来ることがありますので(>_<)

二次会は「居酒屋ノッポ」へ移動。
おっさん連中と飲んで飲んで飲んで。

温泉街へ遠征に行こうか!との話も出てきました(^.^)

コース①三島の温泉へ行って、草津温泉に入って帰ってくる。
コース②名古屋繁華街遠征
コース③四国温泉の旅
コース④九州中州ツアー(福岡にはチームがないので即却下)
コース⑤北陸遠征の旅
コース⑥大阪・兵庫試合たこ焼ツアー
コース⑦広島ガンガン焼きツアー
    *昨日「黙って広島行きやがって!」と言ってたオッさんいました。

オヤジ軍団は遠征が好きなので、②と⑤と⑥は確実にやるでしょう。

①は、ある日突然訪れるかも知れません。

群馬のチームに電話したら
「いつでも来てね!」って。

しかし今年は何かと学校行事と重なって、身動きとりにくいのですが(>_<)

と、飲んでたら西中関係者から
「○○と試合を組んでほしい!」
と言われたので、連絡しました。
電話しておきましたよ(^.^)

中学校もいよいよ本番ですね。
最後頑張ってほしいです。

今度必死さを思い出させる
「愛の炎上ノック」
してやろうと思います。
[ 2014/05/19 15:42 ]

| 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
滋賀県予選
滋賀県予選は、土山さんに負けました(>_<)

まあGWの時に試合をした際には勝てましたが、その時感じたことは
まだまだ安定して勝てるチームではないと思ってました。

序盤は僅差でしたが、やはり少し開きだすと炎上しました。

非力のチームは、3点以内で頑張らないと試合になりません。

しかしながら、試合で炎上してもエースとして堂々と?投げ続けたNO1は
合格です。

試合終了後、少し話をしている時には、エースはただ一人泣いていました。

必ず最後には笑顔にしてやろうと思います。
待ってろよ!ハルノ!!
不器用でも、小さくてもいい!一生懸命頑張れば。

この試合中にNO10に対しては
「お前の存在感の無さには頭にくる!」
と怒りまくりました。

二試合目は、水口さんとです。
水口さんも、やっと9人揃えての出場です。
9人対9人です。
と言っても、6年生がいない長小にとっては脅威です。

この試合の途中、カウントが0-3になった時に
ヒョコヒョコッとNO1に歩み寄ってNO10が声を掛けました。
何やらお喋りしています。
まさか、帰ってからの遊ぶ約束をしているわけではないでしょう。

この時にベンチで
「あ、このカウントからでもこの打者抑えれるわ!」とポツリ。
見事に三振に抑えました。

二人の成長が最高に嬉しかった。

試合終了後長浜へ速攻で帰り、近くの公園でピクニックしました。

[ 2014/05/19 15:31 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
さあ予選。
今日は、予選です。

昨日は、グランドに来ていた大人の方に、オイラのわがままを伝えました。

子供たちが頑張っていますので、大人も出来る限りの事をやりましょう!と。

最近、試合の前の日は、愛子が布団では寝ません。
リビングで寝ています。
愛子は朝弱いので、朝早い試合の時は、毎回起きられる様に!と、少し前からやってます。

オイラが寝過ごすことはないので、布団で寝れば良いのですが、自分なりの努力なのでしょうか?

まあ愛子が起きれなくて、時間ギリギリになると、オイラがスーパー不機嫌になるのですが(-.-)

雄太の準備もあるので大変なのでしょうが、試合に同行するなら、言い訳はさせません。

岐阜の遠征でもそうでしたが、試合に気分よく出発出来ます。

というか、その気持ちが嬉しいです。

「子供たちも一生懸命来とる。オイラたちが、一生懸命になるんは当たり前やろ!」

まあ愛子がそれをしてくれないなら、オイラが指導者を退きます。
主役は子供たちです。
指導者ではありません。
頑張っている子供たちに対し指導者が、最大限の努力が出来ないなら、子供たちに失礼ですので。

それが嫁さんと言えど、協力してもらいます。

いつもすまんね~。愛子さん。

ていうことで、出発です。

[ 2014/05/18 04:49 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
予選ですが。
No.10が、岐阜の遠征でケガしました。

週末は出られる?

試合前に試合出来るか心配です。
[ 2014/05/15 12:24 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>