痛ましい事件
秋田の男子高校3年生が、臨時講師の注意に腹を立てて、暴力をふるい
脳挫傷のケガを負わしたと。

床や机に頭を叩きつけたらしい。

高校の頃、注意されて頭に来たことは確かにある。
しかし先生に対し暴力を振るうとかの選択肢はなかった。

騒いでて注意されて腹を立てた。
という事は、周りにも人がいたと言う事。

誰もその行き過ぎた行動を止めなかったのでしょうか?

こういう暴力事件ではないけど、シスターズも10年前くらいに、
1人の6年生が10月くらいから練習をサボりだした。

理由はわかっていたけど、見届けた。
そしたらある日、他の6年生が一致団結して彼女をソフトボールに
呼び戻した。

友達・親友と軽々しくいうけれど、怒ってくれる友達が真の友達ではないでしょうか。

他人では言いにくい事ハッキリ言って、道をそれだしたら
「戻っておいで」
と言える友達が本当の友達だと思う。

よくシスターズでも言います。
練習や試合でチームに声を掛けられない子に対して
「おい、お前ら友達のふりをするな!」
と。
「ホンマに友達なら、頑張ってる子に対して声をかけないなどあり得ない」
と。

ある人が言ってた。
「本当に友達と言える人が、一生に一人出会えたら最高。」

目先の付き合いではなく、心の付き合いをしましょう。と言う事か。

とにかく、親と女性など弱者に対して手をだす男が増えた。
寂しい世の中である。
スポンサーサイト
[ 2014/09/30 23:47 ]

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
もったいない。
昨日は1日練習をして、夕方から宅呑みに。

そしたら、中学生が試合に行っていて、そのビデオをコー君が持参。

土山中との試合でした。

投手のH。

中学行ってから、初めて見た。
小学生の時とあまり変わりのないフォーム。

途中から、西中1年オヤジも登場。

熱く語り出すが、オイラは寝てしまう。

Hのクセも幾つか発見。
毎回ですが、西中のチームとしての取り組みも???

また同じ事を繰り返すみたいですね。

この時期の勝ち負けはあまり意味がない。
内容が大事ですが、それもない。

どのチームも、大人の勉強不足が出まくり。

ちなみに西中投手は、完全に投げ込み不足やな。
土山Hも、投げ込みしてないかな?
クセも修正すると、まだまだ早くなる。
あのクセは、土山特有かも。
今の六年生とよく似てる。

まあ冬場に期待。
[ 2014/09/28 06:33 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
広島遠征
10月末の広島遠征の宿決まりました。

斡旋で、旅行会社が抱えてる枠を、手放す来週あたりまで粘ろうかと思いましたが、良いところがあったので、そこにしました。

と言っても、オイラは車中泊ですが(^-^)

少しでも、負担を少なく(^-^)

次は、六年生大会の宿泊探し始めます(^-^)
まだまだ準備も何も出来てませんが。
[ 2014/09/26 12:24 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
全身痛
土曜日は仕事の為、練習には参加できませんでした。

日曜日と昨日の祝日は、1日練習をしました。

全身痛です。

日曜日は、ひたすらノック・ノック・ノック。

昨日は、打って・走って・守ってを繰り返す。

昨日の練習は、昼から地元行事で3名が帰宅。

1名が病欠だったんで、昼からは5名での練習でした。

残された5人。

ひたすら打って・守って・走ります。

大人も守備に入りました。

オイラは、多分500近く投げたんじゃないでしょうか。

午前中、久々に自分で投げてみたかったので、自分の投球練習を。

オジサン相手に、まずはお遊び投球。

ストレート・ライズ・ドロップ・スライダーにシュート。

たまにチェンジアップ。

ライズも曲がりながら浮くやつと、真っ直ぐ浮く2種類。

途中、座ってもらって投げてみました。

わかったこと。

歳をとりました。投げてる!と言うより、必死!って感じです。

子供達も、練習の終わりの方は少しバテ気味でしたが、やはりオジサン連中の方が

やばっかった気がします。

子供たちに負けない様に、また頑張ります。

[ 2014/09/24 12:45 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
三秒の世界
選手が盗塁する場合、塁間を三秒で走ります。

3秒って早いですね。

判断するのに、1秒はかけられませんね。

だからプレーの前の準備が必要なのです。

昨日の練習では、1秒を追及しました。

1秒追及したら、3秒って楽勝ですね。

子ども達は、知らず知らず上手くなります。

でも、ノックしてる方は、もっと大変です。

5秒かけずにひたすらノック。

延々と続きます。

キャッチャーは、泣きながら声をひたすら出していました。

何でやろ?

明日も、1秒にこだわります(^-^)
[ 2014/09/22 15:14 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
六年生選抜
先日の愛知へ行ったとき、隣のコートでは愛知の6年生選抜が
練習を開始してた。

まあ人数が多い。

あれでもセレクションしたみたいですが、滋賀県は今年は全員集めても20人に達しない。

今年も6年選抜の世話をするのですが、今年はシスターズは6年生いないので
全員が未知の選手です。

まずは「面白い選手」探しをしています。
やると決まってから、他のチームの6年生を見ているのですが、
なかなか面白い子を発見。

一応各チームの方に、選手の特徴とか聞いてますが、聞くと見るとでは
やっぱり違う。

今年の草津の選手を見ると、どうしても10番・1番・2番に目が行くが
先日見た時に7番がかなり気になった。

ええもん持ってる。
監督さんと本人と少し話したが、その気があればピッチング練習をすべき。

半年あれば投げられる。
卒業までに基本を覚えて、中学で投げ込めば必ず伸びる。

入部したのが遅かったのかな?

あと、土山の10番。
土山には現在中2の投手で、いい投手がいる。
小学校の時から早かったが、試合でクセが幾つかあったので、全て選手に伝えて
試合ではそれなりに打てた。

現在の投球は見ていないので、何とも言えないが、それに近い能力を持っているんじゃないかな?

今の感じでは、中学校や高校で苦しむと思うが、少し直せばまだまだ球威は増す。
コントロールも安定する。

何年か先に滋賀国体があるが、今の小中学生などが中心になると思う。
少しでもその時に活躍できる選手が居れば、本当に最高ですね。
北の方は、南にいかないと高校でのソフトが出来ない。

何とか北でも出来るように、頑張ってほしいもんです。
シスターズのほとんどが、中学で終了になってしまう。

妹が中学生の時に全国優勝したが、その時のメンバーも殆どが
同好会並みの部活に入った。
その時から現在まで、何も変わってない。

ちなみに現在の草津の2番は、未来の滋賀県の宝。
頑張ってほしい。
[ 2014/09/20 11:52 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
強い大人に。そして優しい大人に。
ここ最近の練習試合の量は、少し誤算もある。

練習試合を組んでいて、もし雨で流れると嫌なので
一応保険をかけて試合を入れてる。

なのに、ピーカンの天気(^.^)

晴れ男の見せ場と言うか、素晴らしい。
しかし子供もたまらんやろな(-_-)

今週の平日は、疲れをとるために休みにしている。

なのに何故か、オヤジから連絡が入ってくる。
「あきらめません!全国大会!」
と言って、グランドで特訓してるらしい。

そこにキャップも登場したとか。

先日急遽試合に参戦してくれたコー君の末娘は、
自分だけが山ボールでしか投げられないことが
許せないらしく、オヤジを捕まえて特訓してるとか(-_-)

これで良いんだよ。
これが大事なんだよ。
社会に出ても必要な部分なんだよ。

先日の試合の後に、全員に言ったこと。
親に言われてする練習や、親の帰宅を待ってする練習など一切するな!

親に甘えるな!

子が親に甘えてるのではなく、親が子に甘えてるのかも知れませんね(^.^)

やっぱり負けた試合の円陣組んでの反省会は大嫌い。

愛子がその様子をカメラで撮ってた。
途中で愛子に
「負けたこの子らを撮るな!写真やめろ!」

やっちまった(>_<)
言っちまった(>_<)

すまぬ(>_<)
[ 2014/09/19 12:27 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ソフトボールの存続
ソフトボールの大会に行くと、チームの存続も当然であるが、

審判や指導者も相当不足しつつある。

滋賀県の審判を見ていると、平均年齢はおそらく年金受給開始並みか
それ以上だと思う。

先日75歳を迎える審判の方と少しお話した。
と言うより、オイラの横でひたすら話していた。
試合の観戦の間、15分以上の講義が続く。
しかも見ているオイラの目の前に立って、熱く語る。

審判の衣装や道具を揃えるのには、10万以上するらしい。
それに何と!年会費があるとか(>_<)

週末となれば、試合の審判ばかりで、8月から休みなしとか。

お金は払わされて、高い道具は買わされて、たまに文句も言われ
暑い中ひたすら立っている。

オイラには絶対にまねできない。

たまに頭に来ることもあるが、やはり「ありがとう」と感謝するのだが、
それでも好きな審判と嫌いな審判はいる。

滋賀県小学生ソフトも、いよいよ3チームとなる。

土山・長小は来年9人での活動です。

草津が若干余裕があるが、話を聞いていると数年後にも同じ状況に
ならないとは言い切れない。

県外を見渡しても、同じこと。

小学生のソフトボールの取り組み方を、見直す時期に来ている気がする。

大人であれば、近畿大会を勝ち上がらないと、全国には行けない。
それであれば、近畿地区から3チームに絞ったやり方も、一つの案でもある。
そうすれば、全国大会の滞在日数も激減するし、日程も調整しやすい。

また前から言ってるが、全国大会に春は不要。

シスターズも数年前のように、全国大会に重点を置かない活動にするのも一つの手。
ちょっとある事で我慢出来ずに一気に飛び出したが、もう一度戻るのも手です。

チームがある間に色々考えて、10年後を見つめようと思います。

もうすぐ監督と走り出して20年。あと10年後もやるか???
ちなみに、監督と出会っては・・・30年くらいか?

わがままなオイラを、上手に転がす監督やわ(^_^)
[ 2014/09/18 12:45 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
先週末は。
二日間愛知へ行って、三日目は京都へ。

1日目は予定通り?ボロボロ。

2日目は予定通りそれなりに。

3日目は、さすがにバテバテでボロボロ。

毎朝6時に出発して、19時くらいに解散。

毎日一人欠けたけど、秘密兵器2年生が来てくれた。

いきなりの試合で大変やったやろう。
疲れているのに、毎朝来てくれた。
ありがとね(^-^)

秘密兵器やチビに対しての、心ないつぶやきは許しません。

全国的にチーム数も減ってるのに、頑張ってる子をヤジるなよ(-_-)

対戦相手がいないと、試合できんくなるのわからんかな?

[ 2014/09/17 18:11 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
愛知遠征
昨日は愛知に遠征してきました。

トヨタ工場のグランド。

当然車選び放題。

昨日は、キャプテンが休みで、1名不足。

そこで秘密兵器、2年生登場。

コー君の末娘。

4試合やりました。

夜勤明けでの試合で、睡魔との戦い。

試合はとにかく怒りまくり。

かなり疲れて帰宅かと思えば、車は大宴会。

泣かされても、試合が終われば

「アイス食べる?」「食べる~!」

あいつらホンマに精神的に強くなってる。

あえて怒るのも、大変です。

今日はニコニコモードにしようか、思案中。

今日も愛知です。

行ってきます(^-^)
[ 2014/09/14 05:16 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>