長小シスターズ ノッポちゃん
滋賀県長浜市立長浜小学校 乙女のソフトボールチーム。熱い子供達と一緒に頑張ってます。
プロフィール

青い弾丸姉妹倶楽部  ノッポ

Author:青い弾丸姉妹倶楽部 ノッポ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

家族のきずな
「うるさい!」
「うざい!」
「きもい!」
「あっち行って!」

こんな事を自分の親に言った事あるんじゃないかな?
時には、もっとひどい事を言った事ある?

何故親には言えるのか考えてみた。

もし、友達に同じ事言ったらどうなる?

間違いなく、友達は君の前から居なくなります。

何故親は、居なくならないのでしょうか?

少々何を言っても親は、許してくれます。
時には怒るでしょうが、それでも親は居なくなりません。

こんな事が普通と思えるなら、その人は幸せですねぇ。

今日、父親から電話があり、ふと考えました。

あとどれくらい、オイラの事を怒ってくれるのでしょうか?

怒られているうちが、幸せです(^-^)
スポンサーサイト
西日本大会・・・夜編
西日本大会では宮島に宿泊をしました。

忘れてました。宮島は観光地でした。

夜になると宮島口付近などは、あまり店がありません。

やはり温泉に入りたいので、フェリーで宮島へ移動。
あの有名な鳥居も、遠くに少し見えるだけ。
しかもフェリーは寒い。

そして日帰り温泉OKのホテルへ。

風呂場は畳が敷いてある事がウリであったのですが、
「あ!畳がある!」
ってくらいのもので、それ以上でも以下でもありません。

風呂に入れば、次は「早く飲みたい」となる。

しかしあまり飲むところもない。
駅前の居酒屋風のところでおばちゃんが立ってる。

「お!待ちに待ったカキがある!」

そしたら、そのおばちゃんからは信じられない言葉が・・・。

「弁当はあるけど、店の中はもう何もない」

えええええええええええええええええええええええええええ!!!

ここまで来て、弁当はないやろ~。
仕方なく、移動することに。

まさかのまさか、ガスト~(>_<)
そこしかない。
行ってみると、かなりの人がいて、子供たちが並んでいた。

「おっさん連中は別のとこいこか」

直ぐに、ラーメン屋さん発見。
仕方あるまい。
もう空腹とビールに耐え切れん。

入る。
つまみになるものが、あまり何もない。

仕方ない。
「すみませ~ん。」
おばちゃんがやってくる。
「ホルモンラーメンの、ラーメンなしのホルモンだけって出来ない?
 それと、チャーシューラーメンのラーメンなしも。」

「・・・わかりました(+_+)」

そのホルモンがおいしいのなんのって!
「おかわり~」

結局ラーメン食べずに、飲んでました。

オイラの一家は、車中をする為にコンビニの駐車場へ。
さあ寝ようとしても、雄太が全く寝る気配なし。

愛子がついにキレた!
「もうしらん!」

えええええええええええええええええええええええええ。 
まさかのまさか~!寝てもた~。
恐るべし(>_<)

雄太は夜中も途中で起きて遊ぶ(>_<)
愛子全く反応なし。

仕方なく寝かせようと努力する。

朝になると、雄太は遊び疲れて熟睡。
愛子はすっきりと起床。

夜の出来事は全く知らないらしい。
恐るべし~
ママ軍団は
「わかる~その気持ち~」
やと。多勢に無勢とはこの事か。

またもや、ネムネム状態で会場へ移動。

しかし雄太が起きなかったら、最高の寝心地でありました(-_-)zzz
西日本大会・・・試合編
西日本大会には、男女合わせて80チームが参加。

女子は20チームと、やはり競技人口の差なのかな?
しかしこの時期の6年生はやはりデカい!

毎年思うが、あの身長で10mの距離は、反則やわ。
そのチームと対戦するチビらも大変。

が、しかし負けに来たわけではないので、真っ向勝負!

1週間前と全く違う感じで試合に挑めた。

まあ仕方のない事ですが、1週間前の外野はハッキリ言って
「ザル」でしたが、この2日間は全然違った。
よく守った方です。

1週間前その力を少しでも出してくれていたら、違う結果に
なってたかも知れません。
まあ毎年「8月を目指して!」を目標にしてますので良いのですが、
何とか飛躍したいですね。

そこそこの高速ボールにも対応してました。

何と言っても「イラッ!」とする場面が増えてきたのがうれしいですね。

一つのプレーで試合の流れが変わる様になってきたら、成長した証拠ですね。
今年の子は、今までそれ以前の感じでしたから。

「これは行ける!」「あ~これは無理やな~」「行ってほしいな~」って感じで
全員が試合に参加できるようになってきました。
やはりうれしいのは、弱音を一切言わず、9人で試合に行って試合が出来たことがうれしいです。

この二日間で、さらに成長した様に思います。

しかし面白い選手が多かった。
それとチームカラーがハッキリしたチームが多かった。

凄い収穫の2日間でした。

夜編に続く(^.^)
西日本大会・・・出発
さて先週末は、西日本大会に参加してきました。

東広島プリンセスさんの本拠地です。

広島までは410kくらいの距離。
東へ行くなら、丁度長浜インターから東名の東京までの距離です。

やはり気になるのが、出発時間。
朝出るのかどうか。

大阪のチームに色々聞くと、長浜の出発はどう考えても夜中の1時。
夜中の1時に出ても、7時か8時にしか着きません。

やはり前日出発が一番良いと考えました。

19時に長小集合。
前日から、愛子と布団を敷いて、ドライブしながら寝心地確認。
今回は、シスターズの大工さんが、後部にベットを作ってくれましたので、
その寝心地も確認。

DVDも愛子が借りて来てくれて、いざ出発。

シートベルトの事など、交通ルールも事前に調べて。
とりあえず、御行儀よく座らせて、超安全運転を心掛けて。

出発すると子供たちが
「この感じすき~」
などと、わけのわからないことを言ってた。

助手席には、ジージを乗せてオイラの話し相手。

0時には会場から3分くらいのコンビニに到着。
子供たちは完全御就寝。

オイラの寝場所も確保する為に、寝る作法を教えたのですが、教育が行き届いてる為、
全域に進出され運転席で寝る事に・・・(>_<)

とにかくお腹がすいたので、到着後そくラーメン屋探し。
思った以上に何もなかったので、
「おでんでええか~」
と、二人で寒空におでん。

少しお酒も飲んで、あまりの寒さに
「ねよっか~」
となり、一端車へ。

3分後。
「やっぱ寝れる気がしない。焼酎お湯割りのむか!」
となって、コンビニの好青年も味方につけ、お湯を何度も頂く。
この青年は、朝にごはんを買いに行った際は
「おはようございます!」
と言ってくれるほど、優しかった。

そんなこんなで、少し仮眠程度に寝て、朝子供たちを起こして、
いざグランドに。

当然ではあるが、一番乗り。

ただし、真っ暗(>_<)
何も見えない。

しかし6時になると、続々と他のチームが到着。

みんな早いよね~と感心する。
試合の準備をして開会式会場へ移動。
着いたよ!
東広島着きました!

寝ます!
ソフトボールの神様
ソフトの神様は、存在する気がします。

気がするだけですが。

先日の予選の時も、すごく感じました。

長期間努力をした子には、喜びを与えてくれました。
しかし、しっかりと宿題も与えてくれます。
なので、もっとがんばろう!って気にさせてくれたはず。

ここ2ヶ月ほど頑張った子には
「そんな簡単に喜ばせないよ」
と喜びを与えてくれません。
その悔しさを、次にぶつけられる様にしてくれます。

努力をしても大きな結果が出ない子には、神様は
勝敗に関係ない所で、宿題をそーーーっと与えてくれます。

成長には速度差があります。
その差を埋めるのは、努力だけです。

昨年、今の中1が平日練習をするなか、ほとんど休まずに来ていた
4年ゲッシ―が、初戦でホームランを打った事が本当にうれしかった。

今年に入り、オヤジと練習をしてるユウコは、初戦で2ホームラン。

ナナホとアカネはまだまだこれから!
ゆっくりじっくりで◎。

ミサキとミリアがマジになれば、半年後は本当に強くなれる。

5年3人は、今まで通り頑張ってほしいが、甘えんぼ―である事がつらい。

歴代のキャプテンの様に、精神的に鍛える時が来たか???
飛躍する時は、マレイがチームを引っ張る事が出来た時かな?

そういえば、5年は末っ子集団か・・・
滋賀県予選
予選は、草津に敗戦でした。

初戦の土山では、
「ひょっとすると、1順目は苦労するかな?二人くらいしか対応できんやろ」
って言ってた二人が1順目からしっかり打ってくれました。

2順目からは対応するだろうって言ってた子も、しっかりと対応してくれて
何とか勝つことが出来た。

土山さんも9人ですから、何とか出来て良かった。

さて問題の草津。
試合前は、ロースコアに持ち込んだら勝機あり。
ガップリ状態になれば、太刀打ちできないと。

2点リードされて
「ちょっとこのまま追加点が入れば、一気にいかれるな~」と。

3回8番9番からの攻撃。
2回終了時点で
「ひょっとすると、あの二人は四球か何かで出るかも」と。

8番がいきなりフルカウント。
「やばいかな~」と思った瞬間、キャッチャーのミットに当たり、打撃妨害。
続く9番が四球。

先頭につないだ。
アドバイス送りたいな~、と思ったら
「タイム!」となった(^.^)

キャッチャーの子の紐が緩んでたか何かでタイムがかかった。

すかさず1番のところへお喋りしに行く。
「投手は必ず入れに来るから、コンパクトに振り抜け。
 1球でしとめろよ~」

右中間にドーーーーーン!

2点いれて、ノーアウト3塁。
「ピックオフが来るから、出るなよ。」
「はい」

でた~~~(>_<) 出てしまった(-_-)
あっさりアウト(>_<)

出るなの意味を理解させきれなかったオイラの責任ですね。
ハルノの積極性をムダにしないような走塁をさらに教えようと思います。

その後女神は、グランドから姿を消した。

今の草津には、僅差でなければ勝負が出来ない。
一つの走塁ミスが勝負を分けてしまった。

その次の回は、セカンドフライで終了って時に、ボールがグラブからポロリ。
それをきっかけに、流れは一気に行ってしまった。

今年の夏くらいの草津仕上がり具合を見ると、よくやったとなりますが、
勝たせてあげたい。

だいたい考えてたイメージ通りになりましたが、逆を言えば負けるパターンも
イメージ通りとなってしまいました。

まあ5月までにその負のイメージを消し去る練習を積み重ねて、更に1枚も2枚も
ステップアップしたいと思います。

土日の練習のみで、よく一気にここまで成長したな~と思う。
この2ヶ月くらいで、シスターズの家族愛は相当深くなったのではないでしょうか?

ある意味スポーツを通して、親子が切磋琢磨した良い2ヶ月だった気がします。

と言う事で、寒い時期に入りますが、平日練習を再開して変身させたいと思います。
六年生大会ユニフォーム
滋賀の6年選抜のユニフォームは、背番号しかありません。

「滋賀」とか「チーム名」もありません。

少し大きめのユニフォームを渡しています。

今年の背番号は、自分の好きな番号です。
(キャプテン以外は)

昨年は、チーム順に背番号を勝手に決めました。

しかし先日シスターズの子や、他チームの卒業生に確認したら

「今も着てます」

と言われた。借りようと思ったのに。

そしたら、今年の子も「ほしい」となったので、迷わず購入としました。

いつまでも着てくれたらいいですね。

ユニフォームの色も替えようかと思ったが、指導者用のユニフォームも

替えないといけないのでやめた(^.^)

来年からは、ユニフォームの色も決めさせると面白いかも知れない。

でも、ピンクとかイエローは嫌だ。


ぶっつけ本番
今日は、長年スポーツ少年団でお世話になった方の御葬式に参列しました。

オイラが小学生の頃からお世話になった方です。

その方のお孫さんが、シスターズで頑張ってます。

本当にお世話になりありがとうございました。

参列者の中に、シスターズが休部する前の監督さんにお会いしました。

元気そうでした。

今週も平日練習はしません。
土曜日は、長小運動会です。

予選には、ぶっつけ本番で望みます。

押してダメならひいてみろ作戦です。
平日練習やめてから、色んなところで、色んな選手が練習をしているみたいです。

平日練習をしない事が、良いか悪いかはわかりません。
しかしその気になりだした子供たちを見ていると、悪いことではないですね。

自分と仲間を信じて、今日も練習頑張りましょう!

しかし、練習を見ていないと、信じるしかないので、いつも感じない違ったドキドキがあります。

さあ全力を出させます!
明日は中止。
全国予選は、延期になりました。

仕方ないですね。

また頑張ります。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR