FC2ブログ
長小シスターズ ノッポちゃん
滋賀県長浜市立長浜小学校 乙女のソフトボールチーム。熱い子供達と一緒に頑張ってます。
プロフィール

青い弾丸姉妹倶楽部  ノッポ

Author:青い弾丸姉妹倶楽部 ノッポ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

目指せ!本物!

先日ユーチューブを見てたら、巨人の阿部選手がおもしろい事を言ってた。

「キャッチャーの責任にしていたら、世界では勝てない」

ほ~、確かにそうだ。

野村監督が勝ちだしてから、古田にスポットがあたる様になり
キャッチャーの重要性が大きく取り上げられる様になってきた。

どれだけ良いリードをしても、ピッチャーがそこへ放らなきゃ意味がない。

最近、世界で勝てなくなってきた日本。
WBCで言われた、スモールベースボール。

勝てた時代は、本物の実力者がつなぎに徹したから勝てたんだと思う。
今は、小手先の選手が増えて、世界での力vs力になった時に
勝ちきれなくなってきたんだと思う。

御行儀の良い「チームの為に!」という選手が増え、個性がなくなってきた
のかもしれない。

今年のシスターズ選手には言っている
「偽物投手(努力もしていない投手)には、負けない選手になろう!」と。

チームの勝敗を犠牲にしてでも、個々の能力を伸ばそうと思う。

シスターズのエースにも、本物の投手を目指してほしいと願うばかり(^_^)v




ジュナもいよいよ最終学年。ちっちゃかったのに。
スポンサーサイト



岐阜へ

岐阜に行ってきました。

今回の遠征でやる事は、山梨の続きって感じの遠征です。

そして2日目には、次のステップアップに向けて。
それを、今週末の岸和田遠征につなげたい。

そんな事もあって、昨日は、朝からアップもせずにちょっとキツメの
御話からスタート。

有難い事に、試合で即言ってたような結果が出る。
ソフトボールの神様が味方してくれているようだ。

よーいスタート!であっという間に最悪の展開になる。
岐阜での2日間は、そこからどう追いついて追い越せるか!を
確認する事が出来たかな???

何より、久々に試合の合間にノックが出来た。
約1時間。し・あ・わ・せ(^_^)

そしたら神様がまたまた降臨。
ノックで口酸っぱく言っていた事を、
次の試合では何度も再現してくれる。

今後の練習はそれを意識して練習をすれば良い事。

それより何より、どんな投手でどんなチームでも「得点0」を作らない!
が達成できた。
完封負けは、次の対戦でもやりにくい。
良かった良かった!




暖かかった

山梨交流会へ行ってきました(^.^)

もし交流会をせずに、長浜に残っていたら・・・。
残念ながら、雨や雪で練習できませんでしたね。

久々に土の上でソフトボールが出来ました。

結果は

・思った以上に打てました(^.^)
・思った以上に守れました(^.^)
・思った以上に元気でした(^.^)

いい左投手が本当に多くて、凄く良い練習になった。
秋に、草津の左投手が打てなかった、ヘボヘボシスターズ(=_=)

前から来るボールの捕球、前から来るボールを打つ。
今年に入りほぼ出来てません。
そんな中、本当によく打ったね~(^.^)

下位打線が塁に出れば、ビックイニングも作れました。

2日間の目標
「ノーヒットで3点」

もっと打って、もっと守って、もっと走ろう(^_^)v

マジでうれしかったのは、2日目の朝、前の晩の雨でグランドに少し水たまりが・・・。
グランドに一番早く着いたので、水とりの準備。

山梨の子達と開始。
子供達も張り切ってやってた。

その後色んなチームも参加してあっという間に完了。
子供達や関係者の頑張りに感謝ですね。

どんなに強くても、どんなに才能があっても、グランド整備も出来ない選手は
上に行ってみじめな思いをする。

シスターズはどれだけ時間が掛かろうが、どんだけ下手だろうが、グランド作りから
整備まで子供達主体。
半年後は、大人より早くなるし上手になる。

結果的にアップする時間が減るかも知れない。
それでも良い。
走って行動していたら、アップにもなる。

全てが練習ですね(^_^)

春よこい 早くこい

今晩からまた雪だそうです。

昨日学校行ったら、週末やっと融けそうだった雪が
またまた積もってました。

ホンマにいつまで続くんだろう。
北陸地方の方、たぶんもう少しでしょう!
頑張って乗り越えてくださいね(^_^)

そんな中、昨日も身体を動かすために、夜の練習を
少ししました。

ほぼ走ってばかりの練習です。

早く土の上でやりたいのですが、こればかりは仕方ありません。

春が来るのを待つしかないですね。

そんなガマンの中、選手達は頑張ってます(^_^)

さあ山梨では、思いっきりあそぼう!




発進!

新チームを例えるなら・・・御調子者軍団。

本当に御調子者軍団。

冬に入って、ほとんど練習が出来ない。

先日久々に見た選手達。
「お!」「あれ?」「マジか!」の連続。

週末に山梨で交流会がある。
関東地区の上位チームがあるまってくる。

その試合前に、雪の為長期の休暇。
監督と
「まあ~思い切って休んじゃうか~」
と言って休んだ。

オイラの中に一つ決めた事があった。

「この休みの間、選手達がサボりまくったとしたら、
 ちょっと今年のチームの見る目を変えよう」
と。

見る目を変える ⇒ あきらめる

ちょっと不安を抱きながらグランドへ行った。
選手の様子を見た。

ちょっと泣けた。
やばくなると、タバコを吸いにグランドから出る。
グランドへ戻る。
またまたタバコを吸う。
それの繰り返し。

どうせなら、下手くそになって、ダラダラやってくれたら良かったのに。。。

4月までに飛躍してほしい「キャッチャー レイカ」。
プレーでは、内気なレイカがオイラに言った一言。

「チームのみんなにも負けたくない」

壁際で黙々とキャッチャーステップの練習を一人でしていた。
一皮むける直前の風景。

今年の目標「覚悟」である。




あと少し


♪ゆ~きやこんこん あ~られやこんこん♪

いつまで降るんだ???

もうすぐ6年生の卒業ですね。
寂しさが日に日に増します。

今年のチームは「最弱軍団」と言ってきました。

何故か。

現在6年生4人もさることながら、5年生も成長速度が
遅く感じた。
こればっかりは、仕方がない。
個人差。

そんなチームが試合に行けば、大敗する。
しかし「最弱から最強へ」を合言葉にすることによって、
子供達は出来る事をやろうとしてくれる。
負けた事よりも、最強を目指して頑張ろう!とやってくれる。

「負けてから悔しがるんじゃない!負けない様に頑張る!」
泣き虫も泣かなくなった。

試合に負けて泣かなきゃいけないみたいな事を言われる方もいるが、
頑張ってきたんだから、泣く必要なんかない。

「遊ぶぞ!思いっきり遊ぶぞ!試合はゲームなんだから!」

先日、ホワイトビッキーズとの試合を再度見た。
御存知の通り、夏の準優勝チーム。
「覚悟をもって試合をしよう!絶対に負けない!」

ところどころ弱虫が出る。

仕方ない。実力では数段上。
最後はサヨナラ負け。
今年のチームらしい試合だった。

みんなで「最強」を目指した1年も、あと少しです。




検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR