FC2ブログ
長小シスターズ ノッポちゃん
滋賀県長浜市立長浜小学校 乙女のソフトボールチーム。熱い子供達と一緒に頑張ってます。
プロフィール

青い弾丸姉妹倶楽部  ノッポ

Author:青い弾丸姉妹倶楽部 ノッポ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シスターズ桜
シスターズの6年生は6人。

昨日も夜ナイターをした。

ロングティー1時間。
2人1組で、ひたすら打つ。

その後、6年生はオイラが投げて打たせる。
下級生は、マシン打ち。
2カ所でひたすら打つ。

リオ。
深々と飛んでいく。
ちょっとスナップを利かせ、抑え込んでやる。

マオ。
まだちょっと荒い、というか、ミスショットが多い。

ジュナ。
完全に勝負に来てる。
とにかく振り抜いてくる。
大人気ないことしまくる。

レイカ。
雰囲気が出てきた。
角度が良い。
確率では一番いいかも。

モモネ。
先週の練習で、ステップアップする為の言葉をかけた。
化けだした。楽しみ。

ヒナタ。
・・・・・・。
・・・あのさ~・・・。
技術以前の問題。

簡単に言えばおいていかれてる。
簡単に言えば乗り遅れてる。

多分、昨日はここ最近で一番ショックだったんじゃないかな?

さあヒナタに蕾ができて、花を咲かせる時がきた。

ちなみに、シスターズ桜は、花も散るのが早い。

そして、蕾が出来るのも早い。

なので、1年で何度も成長した桜が見られる。

一年中花見や。
スポンサーサイト
ホンマ現実問題
EastMaxさんのブログに、全国大会北海道の切実な問題が書いていた。

オイラは、その切実な問題をクリアするために、数ヶ月前から調査している。

親はつらいだろう。

ある程度の金額を提示した。

まずは親の不安を払拭。

そして子供達には、思い切った練習をさせる。

とことん探せばあるもんだ。
「じゃらん」で見当をつけ、hpを見て
「じゃらんに出していない隠し部屋あるよね?」
と電話で交渉。

フェリー2泊。
北海道最長5泊。

驚きの金額を提示した。

あとは、思いっきりプレーをしてくれ!


チャレンジ
ユウタが今夢中になってるのは、マリオオデッセイとお風呂上がりのケンケン。

マリオオデッセイは、アイコの弟が持っていて、
実家へ行くと、時間限定でやらせてもらってる。

先日、2人プレイが出来るということで、オイラに手伝えと。

3分後、オイラは邪魔だと。
普段youtubeを見て、攻略法とか勉強している。

もう一つは、お風呂上がりのケンケン。
裸で出てきて、キッチンをケンケンで1週回る。

1周毎に、1枚ずつ衣類を着ていく。
オイラは1周回る時間のカウントをする。

最初は10秒くらいから始めた。
9秒、8秒、7秒・・・今では3秒。

なぜ始めたか。

ユウタは利口なのか?ずる賢いのか?それとも・・・なのか、勝負ごとで負けるのがキライ。

嫌いだから、出来ないことは、やろうとしない。

マリオオデッセイも、出来ないことや負けそうなことは、助けてもらって自分でやろうとしない。

ケンケンも同じ。
時間を短くしていくが、短くすると、最初から
「ムリ!」
といってやろうとしない。

なので、オイラは口でカウントダウンして、ユウタに興味とチャレンジさせるために、ゴールギリギリで調整している。

3回に1回は、失敗させる。
当然すねたり、「だからムリだっていったやん!」とすねる。

ミスったってええやん、もう一回やってみろや。
次は成功するかもしれんやろ。

最後は必ず成功で終了。

「アカンと思ってもチャレンジしろ!あかんかったらまたがんばればエエヤン。」

ユウタの感心するところは、工夫するところ。
助走付けたり、足を変えたり。
自分なりに考えてる。

勝負に逃げない子に育てないと。

ちなみに、幼稚園でのカルタ取りは一切しない。
読み手になっている。

負けるのがイヤなのだとか。

色々経験させていこうと思う。

違う意味でコウジは心配だ。
まだあまり日本語を喋らないが、ユウタに注意していうこと聞かないと、躊躇せず襲いかかる。

泣かされても泣かされても、向かっていく。

容赦しない。

まあ元気でたくましいので、良しとしよう。

不器用集団

上手に、毎週1日は雨でナイター練習が中止になります。
残念とみるか、良い休養とみるか。。。

毎週1日必ず雨になるの、良い休養とします。
しかも、今週は火水木ではなく、火木金。

しっかりと2日は出来そうです(^.^)

さて現在のシスターズのキャプテンはリオです。
まあ不器用を絵に描いた様なキャプテンです。

毎年思うんだが、シスターズのキャプテンは不器用が多い。
不器用だが頑張り屋さんが多い。

ただ・・・リオは思考回路も・・・不器用。

そんなリオだが、努力は相当なもん。

昨年は、ほぼ全くバットに当たらなかった。
「ええよ、そのままで。」

守備も相当ひどかった。
「ええよ、そのままで。」

左足は・・・
右足は・・・
腰の位置が・・・
肩が上がるだの、下がるだの・・・
スタンスは・・・

出来ない段階では、いちいち言わない。
出来ないのに言われたら、本当におもしろくない。
ひたすらやるだけ。
やりながら、マイナーチェンジを繰り返す。

「子供達をその気にさせる!」
「子供達を夢中にさせる!」
それに労力を使う方が、伸びしろがある。

そんな不器用も、ロングティーで普通に50m以上飛ぶようになってきた。

運ぶことが上手い器用な選手も理想だが、
振ったバットに当たれば飛んでいく選手が一番面白い。

あと3人も、おっさんでも守るのが怖い打球が増えてきた。
先日サード守ってて、ヤマダに足の間を行かれたのはショックだった・・・。
ジュナは、時には強引に被せて打つ。
復活したレイカは、スピンの効いた弾丸ライナーが・・・

その他4人が覚醒中。ぶん回すよね~。

今の選手達が、器用だったら本当に苦労しないチーム。
しかしソフトボールの神様は、楽しい環境を提供してくれる(^_^)

時間はかかるかも知れないが、6年生6人全員弾丸でホームランを打たせたい。

当然5年生・4年生も打たせたい。

予選まで・・・ではない、卒業までとにかくぶん回して、卒業してもらおうと思う。。。

音の変化
週末暑かったですね。

週末の大会参加できませんでしたが、草津さんが優勝したみたいです。

全国3位ですからね。

そんな中、練習でした。
「偽物から本物へ!」

みんなで本物目指してやってます。

20mから40m。
この2ヶ月のロングティーの距離です。
夏には50~60になればいいですね。

3人が変化を始めました。
そして残る5人が、追従しています。

昨日もバテるまで振らせてます。

打球音がちょっとおかしいです。
やはりロングヒッターは楽しい。

全国予選も大事ですが、彼女たちの個人としての成長も大切です。

芯を食らったときの打球は、ユウコを思い出します。

本物への挑戦は、まだまだ続きます。
共に頑張ろう!
岐阜ドリームズNO2 リンチャンです(^-^)

良いガタイで、いいスイングしてました。

ちょっと質問してみました。
内容は内緒です。



シスターズも負けないように頑張ろう!

15241194960.jpeg

夢を追いかけよう!

ホンマに気温差が激しい。
毎年こんな感じだったかな?と思ってしまう。

オイラは、試合をさせてあげたい時には、どんどん入れる。
練習させたい時も、どんどん入れる。

先週末も、2日間連チャンで練習試合を予定していた。
1日は終日の雨で中止。

4月に入ってからのナイター練習も、火水木の3連チャン。
先週も、先々週も1日は雨で中止。

ちなみに今日も夕方は雨模様。
おそらく中止。

1/1での中止は痛い。
しかし1/3の中止なら、あまり気にならない。
どちらかといえば、良い休み!って感じになる。

ちょこちょこっと中学生も交じって、楽しく。

みんなでワイワイも良いもんだ。

打て~!飛ばせ~!である。。。

40mならフライだが、70mならフライじゃない。
みんなで夢を追いかけよう!

現実問題

土日は寒かった。

土曜日は何とか一日練習できました。
しかし日曜は、終日雨。
練習も中止にして、それぞれ地元のお祭りに行ったことでしょう。

土曜日は、スタフレさん、ドリームズさんと試合。

久々の試合。
まあ、朝一がどうなのかの確認みたいなもん。
朝一悪けりゃ~、大会は即負けを意味するから。
打つことは、練習しまくってきたからそこそこ。
守りは・・・・・こわすぎる(>_<)
骨折娘が復活した事は、何よりも収穫。

1ヶ月後5月に予選がある。
勝てば北海道。
負ければ、特に何もない。

一応調べた。
船での北海道上陸なら。

フェリー2泊。
北海道での宿泊5泊。

斡旋なら、8000~10000円取る。
宿泊 10000円としたら、5泊で5万。
船代、子供往復 1万。
車代など入れると諸々2万くらいか。
しかも倶知安。ニセコ付近。
観光地。
ホテルが高い。
交通の便悪い。

1人8万。
家族で乗り込んだら24万。
姉妹がいたら30万越え。
恐ろしい(>_<)
寒気がする。

北海道のチームが毎年来てるならわかる。
数年前に開催したばかりの北海道。

北海道は行きたいが、ソフトボールでは・・・。
どうせなら完全な旅行で家族と1周したい。

マジで勘弁してほしい・・・。

現実問題。
兄弟ケンカ

今朝朝起きたら、滋賀県警察官が、同じ職場の警察官を撃って、
相手の方はお亡くなりになられたというニュースをしてました。

こわいですね。

何があったかは知りませんが、最悪ですね。
何があってにしても、拳銃で撃つとは、最悪です。

井上家のチビ二人は、一緒に遊べば5分後にはケンカしてます。

ユウタも5歳になったので、そこそこ力は付いてきました。
ケンカをしても、手加減が出来る様になってきた。

コウジは、言葉もあまりしゃべりません。
しゃべりませんが、言葉はわかっているみたい。
ケンカの際は、無表情でユウタにかかって行きます。
全く加減を知りません。

ルールは、武器は持たない。
泣いたら終わり。
*オイラが見ている場合ですが(^.^)

痛みがわからければ、相手の痛みもわからない。
ケンカする事によって、加減もわかる。
一線を越えると、容赦なく怒ります。

「あかんことをやったら、容赦なくおこられる!」

それが世の中です。

ヤンチャな二人には、優しいお兄ちゃんになってほしいもんだ。




ナイター

寒かったり、暑かったりの日々が続きます。

そんな中、4月に入りナイター練習を始めました。

ナイター練習と言っても、全員が集まるわけではないし、
何人かの中学生も交じって、まあ気分転換といいますか、
みんなで遊んでます。

小技の練習もせず、もう振るだけ振って強く遠くに飛ばせ!を
徹底してます。

どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!です。

ここ数年間、マシーンの数値を65~70に設定。
しかし、普通に当たるもんだから、努力しない。
なので今は8mから80に設定して、振らせてます。
多分90k以上だと思う。今度計測しよう。

これが休日の1日練習なら、9時~17時まで延々に続く。
ちなみに、打つ順番待ちの間に昼食。

うしろには、4つのティー打ちネットが常設。

1年生~6年生まで同じ条件でひたすら打たせてます。
当初、上級生でもほとんどあたりません。当然下級生はあたらない。

あたらないと1日中当たらないまま練習は過ぎます。

最初は1人20球。今は10球。
これを延々続ける。

2~3週間すると、半分くらいがあたり出すが、飛ばない。
飛ばないから、また努力する。

偽物スイングなら、絶対に飛ばない。
本物でなければ、全く飛ばない。

6年生をあきさせない為に、次のステップに行こう。
秋の掛川大会で毎年感じる。

上手い集団が集まったら、偽物は勝てない。
選抜でセンス抜群な子達が集まれば、滋賀は勝てない。

全国の予選は当然勝ちたいが、子供達の成長を中学高校とつなげたい。

不思議な現象だが、振りだしたら、守備も走塁も全てが良くなった気がする。
気がするだけやが・・・(-_-)


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。