FC2ブログ
長小シスターズ ノッポちゃん
滋賀県長浜市立長浜小学校 乙女のソフトボールチーム。熱い子供達と一緒に頑張ってます。
プロフィール

青い弾丸姉妹倶楽部  ノッポ

Author:青い弾丸姉妹倶楽部 ノッポ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

オヤジ

うちの頑固オヤジは、もう80歳くらいか。

オイラも2人の息子を授かったが、オヤジに言われた事の
おさらいを毎日している感じ。

どれだけガンコか。
俗にいう「こうと言ったら、絶対に曲げない」の典型的な感じ。

普通は○とか×とか△とかあると思う。
もう○か×しかない。

降水確率で言えば、0%か100%。

そんなオヤジは
「世の中は、自分の子供に「自分の人生だから」とか言ってる
 親が多いが、これ程無責任な事はない。
 自分の子だからこそ、一生懸命になるべきだ」
と以前話してくれたことがある。

オイラも同じ考えだ。

自分で判断出来ない時に判断をさせて、自分で判断しないといけない時に
自分で判断が出来ない。

良いとか悪いとかはおいといて。

オイラの姉から聞いた話だが、オイラの姉が高校の時、
学校の帰りに友達と本屋へ寄っていた。
当時は、携帯も何もない時代。

19時を過ぎて、何も連絡もなく帰って来ない姉に、オヤジはイライラ。

そんな時に、姉の友達が、家に電話が。。。
オヤジがどこに行っているか優しく聞き出す。

そうとも知らず友達数人と本屋に居る姉。
無言でオヤジが本屋に。
姉を発見すると、無言で接近し、無言でビンタ。
そして無言で立ち去っていったそうな。。。

その恐怖といえば、次男であるオイラと次女である姉くらいしかわかるまい。
長男・長女は、上手に怒りに触れてない。。。

やり過ぎだ!と思うかも知れないが、もしTOKIO山口の被害にあった高校生の
オヤジが、少しでもオイラのオヤジみたいなら、絶対に被害にあってない。

まあ、タレントになりたい!って言っても、間違いなく3秒以内に却下される。

子供の事に深入りし過ぎも問題あるかもしれないが子供の人生で
「気付いた時には遅かった!」
とか、子供の事で後悔だけは、したくない。

先日も愛子と
「一応オヤジにお伺い立ててからにしようか。。。」
とオヤジに電話をした。

「あかん!(ツーツーツー)」
電話が切れた。

相談内容を話し終えてから、3秒かからなかった。
愛子と
「せめて、5秒は考えてくれるかと思ったが、最短記録に近いわ。笑」

ちなみに最短記録は、オイラが知る前に断ってた(-_-) 笑
なので0秒だ。

子供に遠慮する親が増えてる。
子供を怒れない親も増えてる。
大人に遠慮しない子供が増えてる。
大人に怒られない子供が増えてる。

自分に子供が出来て、親に怒られた事が、今は宝になっている。
こわくて恐ろしいオヤジだが、その奥には「優しさ」があふれてる。

1人しかいない、父・母。
100歳までまだまだある。
少しでも長生きしてほしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/1072-86d4d16a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR