FC2ブログ
長小シスターズ ノッポちゃん
滋賀県長浜市立長浜小学校 乙女のソフトボールチーム。熱い子供達と一緒に頑張ってます。
プロフィール

青い弾丸姉妹倶楽部  ノッポ

Author:青い弾丸姉妹倶楽部 ノッポ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

子供を鍛える

暑いのか、寒いのか。。。

寝ているときは、難しい季節です。
朝方寒い。

さて以前にも何度か書いたのだが、再び。。。

先日の日曜日、同じグランドで野球の試合をしていた。
その際に、シスターズの親さんが、野球のコーチに言われたこと。

「全ての準備を子供たちがするんですね」

シスターズでは当たり前。

それに、結構付き合いのあるチームは、ほとんど子供たちでやってる。
自分たちの遊び場だ。
あたりまえだと思う。

以前ある交流会に行き、朝方まで雨でグランドに水が残った。

朝一にグランドに到着し、水取りを開始。
その後、次々とチームが到着。

子供たちが増えたので、水取りを他チームの子と交代させ、
シスターズを3つにわけて、コートつくりを開始。

チームによっては大人が水取りをやって、子供は練習を開始する。

シスターズでは、絶対にしない。

とことんまで子供たちにやらせる。

当然だ。それも大事な練習だ。

動きの速さを知ってる某チーム。

シスターズがグランド入りしていて、自分たちは2試合目。

「長小がいるから、グランドは任せとけばいい。そのまま朝ごはんを食べよう。
 あまりたくさんいても邪魔になるだけだ」

まさにその通り。オイラも同じ状況でそのチームが先に行っていたら、行かない。
MAXも雨の日の戦闘力は高い。

子供の動けないチームはどれだけ強くても、あまり交流は持たない。
得るものが少ない。

マシーンの準備から、マシーンの調整、ボール入れからすべて、子供たちでやる。

しっかり鍛えているから、大人よりも本当にしっかりしている。

「子供にはあぶない」
「子供は遅い」
「子供は・・・子供は・・・子供は・・・」

その辺の大人よりしっかりしてるし、責任感がある。

最近の子供は・・・今の若い子は・・・その最近の子にしたのは、全て大人である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/1103-c39b3b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR