タカーズ ブートキャンプ in三島
今回の三島出陣計画は、シスターズ六年生の恩返しツアーです。

遡ること1年前。

昨年の10月にネクサスさんに練習試合へ行った。
それまでは、殆ど交流がありませんでした。

岐阜の杭瀬川や掛川では一緒でしたが、試合することはありませんでした。
一年前に前監督さんに電話を入れて、練習試合をお願いしました。

1試合目は17-0での大敗。
2試合目は「10点あげていいから、1点とろう」と言って、9-4くらい
の試合だったと思います。
3試合目も負けた時に「何か変わりつつあるので、もう1試合お願いします」と
言って、もう1試合させてもらいました。

以前にも書きましたが、この1年間で150点以上は取られています。
しかし子供達には「みんなで必ず夏には追いつけるから、みんなで頑張ろう!」と
全員が必死になりました。
全員とは、子供はもちろんですが、指導者も親さんも。
とにかく「追いつけ!」ではなく「追い越せ!」です。
まあ、今では笑い話ですが、ホンマに毎回試合の度に辛い思いをしてきたと思います。
試合が終っても、日没までグランド借りて練習。
昨年の6年生が多かった分、経験の少ない今の子達に少しでも経験させる為に色々と
走りました。
今年はホンマ、楽しい一時をたくさん頂きました。
知らんうちに、子供達は仲良しになってます(^_^)
ユニフォームも見たくない!って言ってたくせに(^.^)
負けた翌日にオヤジを会社休ませて、奈良まで応援いくか?


またMAXさんは昨年末にお邪魔して、合同練習と練習試合をしてもらいました。
その後、夏の第二代表が決まった日に、三島で練習試合させてもらいました。
練習や試合をさせてもらって、新たな刺激をもらいました。
今までと全く違った刺激で「ほ~そんな考え方もあるんだ~」って感じです。
その後も何度も励ましの電話を頂き、色々と教えてもらいました。

それにチェリーズさん。
左のピッチャーが印象的なチームです。
以前対戦させてもらった時は、ピッチャーの子が少し腕を痛めてて、本調子では
ありませんでした。
しかし、全体的に小柄な子が多かったのですが、外野の上を超えるあたりを
どんどん飛ばしていました。

おそらく、春の予選前の準備をされてる時期だと思います。
シスターズは現在3年・4年で7名ですので、春の全国予選は難しいと思います。
(まだまだあきらめてませんが)
この18年間で6人になったこともありますし、慌てず確実に来年の夏を狙います。

その大事な時期に、この3チームが三島に集まるとなれば「行くしかない!」であります。

外岡監督に
「3チームじゃ~、1チーム空きますよね。もったいないですよね~。長小行きます!」
って言うことになりました。

本当は、その当日は長浜市の大会があったのですが、滋賀県内のチームが運動会で参加できないと
言うことになり1ヶ月遅らせたことも、タイミングが良かったです。

ただ6年生にも、今までの試合とは少し違った経験もさせようと、現在計画を練ってます(^.^)
普通には終らせねーよ\(^o^)/
スポンサーサイト
[ 2013/09/10 13:12 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<そろそろ | ホーム | 日曜日の練習>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/238-17b6b91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |