怒るのも
土曜日は、長浜小学校の運動会。

何とか雨は降らず、無事に終了。
少しだけ見に行ったが、あちらこちらにシスターズを発見。

お父ちゃんと子供たちの席を見に行ったが、大人しく座っているわけもなく、
探すのも一苦労。

「赤組さん早いです、皆さん頑張ってください!」と
聞き覚えのある声が・・・。
ナギとモモがマイクを持って、実況中継を。

最後まで頑張ってください!とのコメントに
「お前やろ!」
と後ろから突っ込みたくなります(-_-)

しかし生き生きとしていていいですね。
一応、一通りみんなの顔を見て「グランドに来ていた」ことをアピールして退散。

学校の入り口には「禁煙」と書いてあるTシャツを着たおじさんが。。。
これもシスターズのオヤジでした。
路駐しないように、番人をしてました。
また違う出入り口にも、我が会長ママが。。。

皆さんお疲れ様でした。

日曜日は、雨で小さいスペースの中での練習。
三年生も元気に登場。

三年生も少し慣れてきて、気の緩みもあり、悪ふざけ。。。
こんな時は、六年生が餌食になる。
「ドッカーーーーーーーーーーーン!」

それを見て、三年生も「ビシッ!」っとします。

バット持ってますので、気の緩みは取り返しのつかないことになります。
少し緩んだら、ガツンと絞めて、少し緩んだら、またまたガツンと。
これの繰り返しですね。

傷は浅いうちにしっかりと。。。
それが当たり前になったら、少々では薬も効かなくなります。

四年生投手二人は、怒られているのを見て、こちらを見向きもせず練習します。
この緊張感がないと、成長も遅くなりますから、上手に怒ることも必要ですね。

遊ぶときは遊ぶ!練習するときは練習する。子供なのでたまに少し大目に見る。
甘えさせて、遊ばせて、笑わせて、泣かせて、考えさせて、羽ばたかせる。

相手も立派な人間です。
一緒にがんばります。
スポンサーサイト
[ 2013/10/21 19:24 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<いい天気 | ホーム | 大リーグ、プロ野球>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/286-eebf0e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |