滋賀ビックレイク富山遠征第一試合
今回の6年生軍団は19人。

そのうちシスターズは9人。

うるさいシスターズと言われるが、他のチームもうるさくすれば、
19人で叫びまくれる。
超うるさくなる。
勢いのついた、6年生軍団。

しかし計算外が・・・。
先発を任せた草津のPが、その勢いで逆に緊張してしまった(+_+)
周りからの声に緊張してしまった(+_+)

マウンド度胸のあるユナに投げさせようか迷ったが、夏の滋賀県1位である
草津のエースに投げさせたかった。

一応試合前の練習の時、選んだ先発メンバー全員の所へ行き、
一人一人に声をかけた。
初日は2試合。
19人を使ってあげたい。
それでいて勝たせたい。

エラー絡みで先取点を取られた。

攻撃は、空回り。
エンドランでも盗塁でもないのに走りだし、フライもあがってダブルプレー。
試合は5回で終了になる。
しかも嫌な点数の取られ方。
正直やばい(-.-)

3回、8番で始まる。
今回、シスターズの打てる何人かを控えにまわしていた。
打席も立ってない子を替えるのは、正直迷ったが「代打」。

モモカを出した。
追い込まれてから粘っていた。
ボール気味のチェンジアップをしっかりと見逃していた。
何かいけそうな予感。
ドカーン!
一番ほしかったホームラン。勢いがついた。
続く9番にも代打。
その代打も出塁。

二回り目の上位打線。
続いた。
3番の泣き虫ミキ。
ドカーンとセンターはるか後方へ。

タイミング勢いを止めたくない。
4番にも迷わず代打。
ツグリがチェンジアップをセンター前へ。

ナギがライトオーバーのホームラン。
一気に行った。

持ち直した草津のエースは、その後しっかり抑えてくれた。

最高のスタート。
スポンサーサイト
[ 2013/11/11 10:03 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<滋賀ビックレイク富山遠征 第二試合 | ホーム | 滋賀ビックレイク富山遠征>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/303-4f4ad1f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |