奈良二日目
奈良2日目は、前日同様5時に長浜出発。

奈良へは、愛子と雄太も同行。
最近ジッとしていると泣くので、別便で出発。

無事に草津で合流し、いざ奈良へ。
奈良の道中は、懐かしい景色もあり、全国大会の思い出話をしながら。

助手席から、ふと前のバスを見ると草津の子達がこちらを見ている。
ジャンケンをしたり、こちらから投げキッスをしたり、子供たちと遊びながら到着。

1試合目は岸和田。
最少失点に抑えるが、あと1本がでずに敗退。

続く2試合目は奈良選抜。
しっかりと勝利して、二日目の2試合を消化する。
少しやり足らないので、練習試合をしようかと思ったが、
うまく調整がつかず、急遽「お別れ紅白戦」を実施。

試合を外野からみながら、楽しそうにしている子供たちを眺める。
いつもこれだけニコニコできたらええのにな~と思いながら。

やはり試合は別物なのでしょうか。
「楽しく」なんて出来ないのかな?
試合に勝ったり、試合で打ったり、その結果が「楽しい」になるんでしょうか。

そりゃ~負けてる時やピンチの時に楽しめるなんてできんわな。

来年1年はこれを徹底的に追及していこうと思う。
子供たちに「試合を楽しめ!」というこの部分。

これを追い求めると「新シスターズ」が出てくるかもしれませんね。
楽しめと言いながら、試合中「ヘラヘラ」してたら気分悪いしな。
それは勘弁してもらいたいわ。

無事に終了してよかった!
スポンサーサイト
[ 2013/12/10 22:41 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<滋賀選抜ビックレイク | ホーム | 優勝報告会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/337-785cc22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |