ラストゲームin大野グランド
今の六年生は、このグランドに何回足を運んだでしょか?

そして何度泣いたでしょう。

いい思いでがたくさんあります。

子供たちは・・・?

対戦の中で友情も芽生えてきました。

四年生投手も、まだまだですが、しっかりと投球できました。

ありがとう!ネクサスのみんな!

ラストゲーム
スポンサーサイト
[ 2014/02/01 17:53 ]

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<感動のあとに。 | ホーム | 本当に岐阜遠征>>
コメント
--- 六年生ラスト試合 ---

遅くなりましたが…。

六年生とのラスト試合。色々な意味で本当に楽しかった!

いつだったか、私ですら驚くほどの井上さんの指導により、トイレで吐いていたリコちゃん。この日が始まりでした。

何試合位したでしょうか。春も夏も一緒に全国に行きました。全国大会中も夜中に二人で長電話してました。新米監督の私には井上さんや長小の皆さんと大会会場で会えたことがどれだけ心強かった事か…。

長小の6年生の皆さん、保護者の皆さん、指導者の皆さん本当にありがとうございました!書ききれない程の思い出を頂きました。中学生になってからソフトボールに限らず、色々な場で活躍して下さいね!

 長小の子達の素敵な笑顔にまた会えるのを楽しみにしてます!本当にありがとう!!



 



土曜日に大阪であえるんだけどね(笑)
浅利です。 * URL [編集] [ 2014/02/03 19:34 ]
--- ---

ありがとうございます。

リコには、大変な思いをさせた一年間でした。

今ではなくてはならない存在です。

彼女は精神的にすごく強くなりました。

「キャプテン日本一」
彼女の目標です。

遠征で朝が早い時は、前日の夕方にお母ちゃんと部室へ行き、出発が遅れないように、1人準備をしてくれたり、小さい子達があいさつ出来てないと、目線を下げて教えてくれたり・・・。

全国大会前、打てない事を悩んでいましたが、それすら人には見せようとせず、黙々とチームの事をやってくれました。

やはりソフトボールの神様は確実にグランドに居ます。
追い込まれた場面では、彼女に力を貸してくれました。

大野グランドでの最終戦、終わって最高の笑顔での写真。
見ているこっちが、たまらんです。

リコには、もう一仕事のオーストラリア遠征が待っています。
背伸びをさせず、持ち味の
「魂のこもった声!」を
轟かせてほしいです。
ノッポ * URL [編集] [ 2014/02/04 09:46 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/398-298e6cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |