チビッターズ
週末の練習では、日曜日は無理無理グランドで練習。

3年生・4年生については、ひたすら打って・走って・取って・投げるを

繰り返しました。

走る練習しても「何で走り抜けるの?」とか「何でオーバーランしなくてはいけないの?」って

感じの状態ですので、遊ばせた方が覚えるかと思い、自分たちで教えながら

ずっと練習してました。

その際に気になることがあると、練習を止めて子供たちに質問をして、

その質問に対してわかっている子がいれば、その子が先生役です。

この先生の話が長い長い(>_<)

井戸端会議並みに、延々と続くのです。

しかし3年生たちも、一生懸命聞こうとしてますし、教える側も一生懸命教えようとします。

まあ、教える側も実際にやると「わかってないこと多々あり」ですが、わかってないことを

確認することも練習ですから。

時間はかかるが5年生がいない分、3年生は試合を見る機会が少ないので、

昔オイラ達が鍛えられた「町内草野球!」の延長線で遊ぼうと思います。

しかし3年も必死なんやろが、水たまりの上でも飛びついてボールを取ってた。

「やめてくれ~。おか~ちゃんにオイラが怒られる(>_<)」

といって、必死で止めていた。

そうすると、面白がって更に恐れず飛び込んでいた。

ふふふふふふ!作戦なんだよ諸君(^.^)v
スポンサーサイト
[ 2014/02/19 12:20 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<あかん! | ホーム | 温かいニュース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/417-795b473e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |