全国大会で感じた事
全国ベスト4の試合は、私の中の宝物として、あえて書くのを辞めます。

さて、全国で感じたことは、第三者となって非常に有意義な時間を過ごせました。

万歩計があれば、2万歩は超えていたと思います。

ひたすら歩いて、会場を転々としていました。

1日目に感じた事としては

2日目に残ったチームは(当然籤運もありますが)
・バッテリーがしっかりしているチーム。
・チームカラーがしっかりと出ているチーム。
・野手がバタバタしない。
・ムダな失点、ムダな送球、ムダな走塁がない。
・上を見て、一戦一戦丁寧に試合をしている。

基本練習をしっかりと繰り返し、試合でしっかりと経験を積ませたチームは「負けない」。

毎回思いますが、勝ち上がるチームは負けない試合をしています。
当たり前の事ですが、非常に大切な事ですね。

夏になると、ここに東京代表の「あきるの」も入ります。
ネクサスを中心になることは、間違いないと思います。

静岡勢は、MAXを中心に東海をとった桜木。
長浜交流会で負けない静岡チェリーズ。
桔梗、赤佐。

大阪ははちかづき・泉佐野中心に、当然ねらいにくるでしょう。
またまた熱い日が続きますね。

ちなみに我がシスターズは・・・・・。

スポンサーサイト
[ 2014/04/07 12:23 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<我がしスターズは。 | ホーム | 全国大会2日目夜編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/517-a83a72f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |