ほんま、ようやってる。
最近、OG連中が行ってる西中の練習を掛け持つことがあります。

先週も先々週も先生(監督)が不在で、女の講師の先生が立ち合ってました。

先生はソフトの事全くわからないらしく、静観されてます。
子供たちに「集合」って言う時は、その女の先生も呼びます。
オイラが何を伝えていているのか、先生の立場から確認してもらうためです。

少し前に子供達から
「練習メニューは、自分たちで考えてます」
って言う、あり得ない言葉を聞いた。

「自分たちで・・・」というより、サキが考えてるらしい。

ずっと練習内容に違和感や疑問があったけど、あまり口出さずに
隣のグランドから見てるだけでした。

先月
「おいサキ、ひょっとして練習内容って自分たちで考えてるの?」
と聞くと
「そうなんですよ!なので、いつもワンパターンなのですよ。」
サキの良いところは、素直なところ。
この練習じゃダメ!って素直に言えるところ。

以前からサキを見ていて、何かいつもイライラしてるというか、集中できてないというか・・・。
その理由がわからず、何でやろ?何でやろ?と。

たまに試合を見ても、同じミスで失点している。
それで試合の次の練習も、いつもと同じ事を繰り返す。
当初は先生がメニューを作ってると思っていた。

先生に相談しないのか?と聞いたが、相談しても・・・だそうだ。

エースで4番でキャプテンやってて、おまけに試合前の練習や通常の練習も
自分で考えるとは・・・。
そりゃ、サキもストレスたまるし、試合や練習に集中できない。

試合中の守備でのタイムや攻撃中のタイム、代打・代走もほとんど皆無。

試合中のタイムもサキがかけて、マウンドに集めて喋ってる。
おそらく「がんばろう!」的な話だと思う。
次のプレーの確認とか、チームでの決め事とかそんな話が出来るとは思えない。

先々週の練習の時も、ある子のミスでキャッチャーのハルコがマスクを地面に
叩きつけた。

試合中もそうですが、凡退でヘルメットを投げつけたり、あり得ない光景を目にする。
そんな時も、サキが
「怒ったらあかん」
みたいなことでフォローしてる。
オイラも怒鳴りたいが、先生がいるので「今までは」言わなかった。

今の西中の子って感情を表に出しても、誰も何も言わないのか、言い方悪いが
好き勝手に各々がプレーしている。

それがはっきりとわかったのが、守山で行われた北中との試合の少し前。

あいさつも返事も全てにおいて、スポーツする以前の問題。
顔に出して、露骨に子供達同士でやりあってる。

マスクを叩きつけたハルコを見て
「何で、マスクを叩きつける必要があるの?」
「エラーしたことより、次どうするかじゃないの?仲間を責めてどうするの?」
と。
文面では優しく書きましたが、実際は・・・・・。御存知の方は。。。
オイラの前でそんなん絶対許さへんで。

先週の練習でも、同じ場面が不思議とあった。
その時のハルコは、次の指示をだしたり、ミスする前の準備段階の話をしたりしていた。

そんで良いんだよ。仲間なんだから。

練習前には、中学生が練習していると、サキのところへ行って
「今日の練習メニューは?」
と聞いて
「そのメニューを選んだ理由は?」
「昨日の試合で、ミスが多かったので、この練習をします」
と、言う様になって来た。
あくまで先生が監督なので、先生に相談して決めろとは言ってますが、
本人がどうしているかはわかりません。

練習も子供たちに迷いがある場合は
「先生がいる時は、どういってる?」
と問いかけて、返事がない時は
「じゃ~みんなで決めよう」
と。

本来なら、オイラが決めても良いですが、毎回試合に同行するわけでもありませんし、
このチーム事態自分たちで考えないといけない状況ですので、オイラのいる時に考えさせて、
みんなで相談しあう仲間にしたい。

でも、先週の練習の時に、グランドについて中1の子に
「おい、肩おかしいやろ、いつからや?」
と聞くと
「3~4日前」だと。
もう一人には
「おい、お前もなんか隠してるやろ?」
と聞くと
「肘が・・・」
こんなんは、サキとかでは何ともできんよ。
大人が言うか、子供に自分から言わせるような環境つくらないと。

でもさ~、よくこんな状況で滋賀県の上位に居られるよね。
岐阜で2位になったチームとも「のせれば」そこそこできる。

この子達を、3年しっかり教える事ができたら・・・。
次の代も同じことの繰り返しなのでしょうか。

せめて挨拶徹底や露骨に感情表現をする行動だけでも、徹底させてもいいと思うのやが。

しかし小学校の頃
「自分たちで考えて全てやれるように!」
とやってきたことが、まさかこんな形で裏目に出るとは・・・。

自分たちで考えさせながら、実際はやらせながら相当軌道修正が必要なんだが。
だって子供だもん。
スポンサーサイト
[ 2014/06/17 12:52 ]

| 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<すてき~。 | ホーム | さて。>>
コメント
--- ---

たしかに中学での3年間は大事ですし
小学生からキャリアのある子にとっては
とても意味のある時間だと思います
せっかくの基礎も3年間でまったく伸びずでは
その子がかわいそうです
中学の部活、スポーツのありかたには
とても異議のある草津のおじさんです。
kusatsuの中年 * URL [編集] [ 2014/06/18 09:07 ]
--- ---

守山で、ある中学校の先生に、西中の親さんが挨拶してたら、その先生は無視してた。

何様やろ?

それで選抜チームとかみとる。

ノッポ * URL [編集] [ 2014/06/18 17:10 ]
--- ---

指導のことは素人でよく判らないのでコメントしませんが、
「1に挨拶、2に挨拶、34がなくて、5に愛嬌」
我が家では今でもたまに、『そんなことも出来んと、ソフトボールだけ強かったらエエんか~』って怒ってます。
西中オヤジ * URL [編集] [ 2014/06/20 12:30 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/574-e720e553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |