見応えあった長小交流会(気合い編)
8時頃にポニーズの監督さんから電話が。
「そっちは雨大丈夫ですか?」

「今のところなんとか・・・」

兵庫は大雨で、早々に中止に。
「今からそっちへ行っても良いですか?」

あの人を知ってる人ならわかると思うが、それが本気かどうかがわからない・・・。
しかし長浜も、数時間以内で大雨になりそう。
京都・大阪方面から来る人が、雨の中走ってきたと聞いていた。

一気に降り出した。
一気に田んぼ状態になった。
この人数をいつまでも引き留められない。

あきらめた。
「監督さん集まってくださ~い!」

「大変申し訳ありませんが、この様な状況ですので、中止とさせてください。
 ある監督さんが、昨日御行儀が悪かったのが原因です」

と言ったら、皆さん
「うんうん」と。

「ただし、長小は17時までは残ります。関西方面は晴れだしているみたいですので
 もし昼まで様子を見たいというチームの方は、お待ちいただいてもOKです」

昨日参加されてるチームの方や、1~2試合されたチームの方は
「帰ります」
となったが、当然でありますが、遠方日帰りチームの方は様子を見る事になった。
有難い事に雨が降る中、多くのチームの子供たちや大人の方が一斉にグランドの
片付けをしてくれた。

少しして泉佐野の監督さんがあいさつに来てくれた。
「あれ?帰るんですか?昼からやりますよ」と。

そこから泉佐野さんも
「やる!」となった。

11時前に、雨が小降りになった。でもグランドはまだ相当水が浮いている。
何チーム残ったか確認をしに回っていると、長小のオヤジ軍団が
雨の中水取りを始めた。
ここまでくれば、気合いと根性。
何としても2コート作れ!とせっせと。

泉佐野・北名古屋・美馬・能美・吉島の5チームが残られた。
試合を数多く回すために、長小の子達は隅で練習させた。

6チームで一斉に水取り開始。
1時間程度で、準備完了。

長小交流会の目指すところである
まさに「手創り交流会」となりました。

2~3試合して頂いて、帰路について頂けました。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2014/07/16 08:56 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<決断! | ホーム | 見応えあった長小交流会(2日目)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/604-98748631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |