くどいようやが、ちょっとした気持ちの変化で全てが変わる。
と、思ってるのはオイラだけでしょうか。

先日の長小交流会7試合+魚津カップ4試合+杭瀬川4試合
合計15試合。

この試合相手というより、長小の選手の気持ちを変えたい!

試合の勝ち負けはあまり気にしてない。
まだまだそんな段階じゃない。

数か月前から、基本のノックをやりまくった。

その後、岐阜ネクサスの2日間の交流会。
この時点では「まだまだ我慢!」
玉砕。。。

更に西前田へ行っての交流試合。
愛知の色んなチームと対戦。
「もう少し我慢」
まだエサに喰いつかない!

兵庫ポニーズへの遠征。
泉佐野。
東広島。
ポニーズ。
ネクサスと対戦。
終わらない試合。
「お???少しエサに喰いついたか???でも飲み込むまでは待たないと」

そして長小交流会。
ここで誤算が。
雨で2日目流れた。
ここでも試合は玉砕。

さて問題の魚津カップ。
午前中と昼からの声掛けを変える。
本当は、長小交流会二日目に様子をみてやる予定だったのですが・・・。
それに昼ご飯タイムを削っての炎上ノック(^.^)

これが本当に変化をもたらしてくれた。

一気にアウトに出来るパターンが増えた。

笑えるのが、ホームスチールの数。
二日間で10回トライした。
半分は、子供たちが自分の意志で行った。
成功は5回。

半分は明日へつながるアウト。

一番驚いたのが、ハルノ。

キャッチャーが待ち受けて余裕でアウトの場面を、
全力で突っ込んで行って、一気に回り込んで、
全身を精一杯伸ばして、ベースの角にタッチ。

回り込む事は教えてるが、あんな走塁は昨年ではユナしかできない。
後ろで見ていた西前田監督も
「あれはよかった!」
と言って、スヤスヤ寝ていた。

どんくさいアイボンもホームスチールを成功させたし、相手がどこでも
突っ込ませた。
相手の上手いとか関係ない。
一瞬のスキを狙え!必ずスキは出来る!と。
まあ相手を見る練習ですね。

当然「そりゃ~むりやろ!」って言うのは何度もあった。
しかも、ファーストランナーコーチのコー君は、
いつもそんなに走塁が上手くないメグが
「メチャメチャきれいにオーバーランしてきたから、思わず「行け!」って言ってしまった(^.^)」
と言って、セカンドで楽々アウトにして、謝りまくってた(^.^)
でも、そのアウトからメグの走塁が超積極的になった。

へなちょこシスターズが、ヘロヘロシスターズに変わった瞬間でしょう。
早く、長小シスターズになりたいですね。

気持ちの変化???
夏休み、毎日自分達だけで平日練習をするらしいです。
これが最大の変化ですね。

がんばりましょう!下手くそですから!!
スポンサーサイト
[ 2014/07/23 19:43 ]

| 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<長小交流会最後の忘れ物見つかりました。 | ホーム | きっかけ>>
コメント
--- ---

ワクワク感が出て来たようですねo(^o^)o
3ヵ月後が楽しみですp(^-^)q
お邪魔オヤジ * URL [編集] [ 2014/07/23 20:27 ]
--- ---

えぇ酒飲んでるやろ!
ノッポ * URL [編集] [ 2014/07/23 21:17 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/610-6d2388a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |