土日の二日間
土曜日は、岐阜ネクサスに御邪魔。

日曜日は、甲賀市長杯へ。

土曜日は、朝6時には行く段取りをしようかと思ったのですが、
急なトラブルで行くのを断念。
愛子にビデオをとってね(^.^)とお願いする。

愛子帰宅後、ビデオを見る。
3試合して、その途中に1試合分くらい最強軍団6年生を練習台にして
色々やってもらったとか。
バンバン走塁でアウトにされたとか。
それも経験。
浅ちゃんも色々想定してやってくれたみたいで、本当に良かったです。

ビデオは1試合目をみた。
点数の入り方や勝った負けたは関係なく、子供の動きを確認。

ビデオを見て感じた事を、翌日の朝一に子供に伝える。
俺流で。

「おい、ちょっと怪我して、お前の気分で試合つぶして何さらしとんねん。
 今すぐユニフォームを脱いで帰れ。弱虫。」

「おお!三振王。家で練習サボってるの見え見えですけど。
 今日は三振幾つ見せてくれるん?」

何人かの子に嫌味たらたら。

可哀そうですか?オイラは全く思いません。
伝える方法は他に色々あるでしょうが、そんなん言ってる時期じゃない。
負けてから、
「悔しいか!」
なんて言いたくない。
勝負のあとは勝っても負けても
「これがやって来た事の結果。次に進もう!」と言いたい。

鬼の居ぬ間にサボるなら、鬼が居る時は鬼になる。

1試合目うちの投手が、先頭から3者連続四球。
黙って見る。
その後、ホームラン。

タイム。
「ハルノ、試合開始5分で、何試合潰してんねん!」
と脅して
「良かったな。予選の前に悪いもんが出て。
 ホームラン打たれた事より、その前の四球やで。
 1点で済むもんを、いらんお土産渡すなや。
 攻めて打たれろや。」

その後はしっかりと抑えた。

1試合目は、子供たちは考えすぎて動けず。

そうであれば、動かすまで。
昼食時間、審判に
「グランド借りますよ」
と言って、長小劇場開始。

ノックの嵐。
他チームが食事をしている中でのノック。

見られている緊張感の中でのノック。
その中でも、子供たちは動けた。

その後の試合では・・・。続いちゃう。
スポンサーサイト
[ 2014/09/09 08:14 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<進路 | ホーム | ネクサスへ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/651-a3f4a4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |