西日本大会・・・夜編
西日本大会では宮島に宿泊をしました。

忘れてました。宮島は観光地でした。

夜になると宮島口付近などは、あまり店がありません。

やはり温泉に入りたいので、フェリーで宮島へ移動。
あの有名な鳥居も、遠くに少し見えるだけ。
しかもフェリーは寒い。

そして日帰り温泉OKのホテルへ。

風呂場は畳が敷いてある事がウリであったのですが、
「あ!畳がある!」
ってくらいのもので、それ以上でも以下でもありません。

風呂に入れば、次は「早く飲みたい」となる。

しかしあまり飲むところもない。
駅前の居酒屋風のところでおばちゃんが立ってる。

「お!待ちに待ったカキがある!」

そしたら、そのおばちゃんからは信じられない言葉が・・・。

「弁当はあるけど、店の中はもう何もない」

えええええええええええええええええええええええええええ!!!

ここまで来て、弁当はないやろ~。
仕方なく、移動することに。

まさかのまさか、ガスト~(>_<)
そこしかない。
行ってみると、かなりの人がいて、子供たちが並んでいた。

「おっさん連中は別のとこいこか」

直ぐに、ラーメン屋さん発見。
仕方あるまい。
もう空腹とビールに耐え切れん。

入る。
つまみになるものが、あまり何もない。

仕方ない。
「すみませ~ん。」
おばちゃんがやってくる。
「ホルモンラーメンの、ラーメンなしのホルモンだけって出来ない?
 それと、チャーシューラーメンのラーメンなしも。」

「・・・わかりました(+_+)」

そのホルモンがおいしいのなんのって!
「おかわり~」

結局ラーメン食べずに、飲んでました。

オイラの一家は、車中をする為にコンビニの駐車場へ。
さあ寝ようとしても、雄太が全く寝る気配なし。

愛子がついにキレた!
「もうしらん!」

えええええええええええええええええええええええええ。 
まさかのまさか~!寝てもた~。
恐るべし(>_<)

雄太は夜中も途中で起きて遊ぶ(>_<)
愛子全く反応なし。

仕方なく寝かせようと努力する。

朝になると、雄太は遊び疲れて熟睡。
愛子はすっきりと起床。

夜の出来事は全く知らないらしい。
恐るべし~
ママ軍団は
「わかる~その気持ち~」
やと。多勢に無勢とはこの事か。

またもや、ネムネム状態で会場へ移動。

しかし雄太が起きなかったら、最高の寝心地でありました(-_-)zzz
スポンサーサイト
[ 2014/10/29 08:28 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<家族のきずな | ホーム | 西日本大会・・・試合編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/680-c3470e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |