インフルエンザ
先日の遠征前日朝、エースの親からメールが。
「インフルエンザちゃうんか?」

昼過ぎにまたもやメールが
「インフルエンザでした(+_+)」
「第一号!お大事に(^.^)」

夜、気になりエースの親に電話。
予想が的中。

「熱が下がってきた!行ける!」
とか訳のわからん事を言ってたらしい(-_-)

「あはははははは~」
「気にせんと、しっかり休めって言うといて」

やはり試合に行けないことを相当気にしていたらしい。
どうであれ、インフルエンザで来られても、ある意味困る。
全滅するがな(-_-)

でもその気持ちはうれしい。

ケガだから練習に行けない。
病気だから練習に行けない。

そんな事は重々承知。
しかし毎年、ケガしても
「走れるから!」
とか
「声は出せます!」
「やれることをやります!」

と言って参加してくれる子がいる。
本当にうれしい。
しかし本当にアカン時は親さんに絶対にブレーキかけてくれ!とお願いしている。

まあブレーキかけなくても、勝手にブレーキかけている子もいるかもしれないが(^.^)
スポンサーサイト
[ 2015/02/05 12:50 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<あ~あ | ホーム | 必要な声かけ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/718-245c7ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |