交流会反省
対戦頂きました、八尾さん、ペガサスさん、北浜さん、交野さん、上石津さん、能美さん、ホワイトビッキーズさん、ありがとうございました(^-^)

結果は6勝1敗で、負け続けてる子供たちには、自信になった事でしょう。

しかし7試合目の初戦の八尾さんに負けたという事は、トーナメントでは終わりを意味します。

一番重きを置いたのは、北浜さんでした。

2日目の初戦でしたし、先月大敗をした相手でしたので
「打って走るよ!」
と、子供たちと確認した。

みんなしっかりと打つことが出来ました。

しかし投手は相変わらず安定しない。
3試合目の上石津さんの時に、試合中ですがタイムをとってエースにポイントを話しました。

また途中点差が開いてしまいましたが
「逆転するよ」
と言ったら、子供たちはそれに答えてくれた。

一番よかったのは、最終戦のホワイトさんに無四球だったこと。
長打を打たれても、自然に失点は減り、テンポが良くなるので、攻撃も良くなります。

もっと早くに言い方を変えてあげれば、エースもここまで苦しまなかったかもしれません。

やってる事は、一緒なんですが、言い方ひとつで変わるもんですね。

またみんなで強くなりたいです(^-^)
スポンサーサイト
[ 2015/03/17 12:45 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<雰囲気が子供たちを成長させる | ホーム | 配慮>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/742-fb799675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |