全国大会初戦②
試合開始前のフィールディングに入り良くもないけど悪くもなかった。

みんなそこそこ動いてた。
さあいよいよ試合開始。
先攻。

先頭バッターのエース。
ん?
ド緊張か?

見逃しの三振。
あかん!あかんパターンか?

続く2番が四球。
この時点で
「取れるだけ取ろう作戦」

初回に3点先取。
何とか初回を1点くらいに抑えて帰ってこい!

あれれれ?まさかのまさか???
ありゃりゃりゃ~???
マジですか???
本当ですか???
これは夢ですか???

バックネットまで飛んでいく投球が多発!
全員がオイオイオイオイオイ(-_-)

緊急事態発生!
もう警報レベルの異常事態発生。
ストライクが取れるとか取れないとか
甘いとか甘くないとかそんな次元のレベルじゃない(>_<)

なんとか2点で抑えて帰ってくる。
相手の投手も落ち着きだした。
0点で抑えられる。

2回裏突入。
まさかのまさか、もうどうすりゃいいの~!って感じの内容。

ヒットも打たれなのだが、追加点がどんどん入る。

もう何回やったかわからん状態。
3回も6-3で逆転されて尚もノーアウト。

「たのむ!ハルノ!何とかよみがえってくれ!」
と静かに見守るしかない。

願いむなしく初球がまたまたバックネットに。
1ボール。
残り30分
監督に
「3点差以内でないと、試合終わる。投手交代」

ピッチャー交代。
ピッチャーキャプテンのマレイ。

おそらく親から全ての長小関係者が
「え~!ホンマかいな~!」

理由は全然練習させてなかったし、試合でも投げさせてなかった。

以前試合で急に投げさせた時に
「お前は緊張せんのか?」
て聞いたら
「別に緊張しません」
って言ってたのを思い出した。

女神がおりた!
簡単に抑えてくれた。

試合の流れがとまった!
7番からの下位打線。
ランナーコーチボックスへ歩き出す時に
ネクストで素振りをするアカネを見る。

3点負けてる。
ミラクルを起こすならここしかない。

勝負じゃ!
スポンサーサイト
[ 2015/03/31 07:56 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<全国大会初戦③ | ホーム | 全国大会初戦①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/750-67f93027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |