GW
最近「毎日見てるのに手抜きだ!」と言われる始末(^.^)
ネタが無いわけではない。

最近雄太の変化がすごい!
日本語がかなり理解出来てきた。

「雄太!ちょっと待ってて!」て言うと
「はい!」
とハッキリと答える。
やはり返事は
「はい!」
である。

さて肝心のGWですが、負けない!と言って負け続けた(^.^)
やはりチームは9人でやるものであり、一人でも抜けるとダメだな!と再確認。
そんな中でも、MAXさんには本当に申し訳ない。

二日目は山梨さんとガチ勝負!と気合いが入ってたので、二日目のMAXvs山梨戦は
人をお借りするのをやめた。

そうなんですよ!皆々様!
「私は試合にでないから!」
ではないのです。

20人居ても、1人欠ければ戦力は10%~20%ダウンします。
それだけベンチの応援は力を与えてくれます。
それが本当のチーム力なのです。

3年程前は、ベンチに7~8人居た長小軍団。
よく相手チームの方に、試合をしてもベンチの指示が通らない!と言われてました。
今では、守備の時ベンチの声はありませんが、それでも各自がそれなりに頑張ってます。
と言っても、ベンチの声はオイラがいますが(-_-)

しかし山梨のグランドというか、環境はよかった。
「上九一色村」という文字を見た時は「サティアン」と思いましたが、
凄く素晴らしい環境でした。

民宿も最高!
宿泊は、長小軍団と、一人旅のおじさん、不倫旅行を楽しんでるオジサンとお姉さんの三組(*^^)v
*親さんとヒソヒソ話!

試合は、二日目の初戦にエースが打席で腰をグギッ!!!
「あれ?何かおかしいスイングしたぞ?」
その直後ドカーーーーーーーーーーーーーーーンと三塁まで来たので
「おい・・・・・・お前・・・・・腰変やろ(-_-)」
「は、はい(+_+)」
「交代」

次の試合でも行けるというので行かせたが、
初回の打席でツーベースで出塁するも
「おい・・・・・お前・・・・・やっぱり変やろ」
「交代。ここで無理してどないする?」

即ユニフォームからジャージに着替えろ!と指示を出す。
ユニフォームを着させてると、絶対に「やりたい!」というので
「お前は今日はもう出さないよ!」っていう意思表示。

長浜の居残り組に連絡したら全員が
「ギャオーーーーーーーーーーーーーー」でした。

弱小チームは、後半3日間休みにしました。
何故かグランドには何人かが集まって練習をしてたみたいです。
そこへエースも来たらしいのですが、全力で阻止されてたみたいです。

「やめてくれ!責任とれんから!」
と。
勝った・負けた、上手い・下手など色々あると思うんやが、やっぱり最後はここやね。

1年少しでやれば出来るってことやね。

「やらぬなら  やるまで待とう  シスターズ」

スポンサーサイト
[ 2015/05/08 07:18 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<鬼の居ぬ間に(^-^) | ホーム | 誤審を申し入れる仕組み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/766-5ba13f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |