つまらんぜよ、プロ野球
プロ野球も世代交代が進んでますね。

オイラの子供の頃のスターの原・中畑両監督が監督を退きました。

セリーグの監督は、全て40代になろうとしてます。
ただ巨人の監督だけ決まってませんがね。

高橋由伸の監督はやめてほしいですね。
現役監督など、そう簡単に出来んでしょう。
負担が大きすぎます。

って事で、来年のプロ野球は、話題が監督に集中しそうですね。

最近、ユーチューブで色々昔の動画を見たりします。
昨日は松井秀樹のホームラン集をみました。

「これぞ!プロ!」

ですね。
40代になっても憧れます。
一振りで試合を決めたり、あのドームの大観衆を満足させる。
これぞプロ!だと思います。

以前は、試合とは別に個人対個人の勝負が見られましたよね。

直球オンリーの真剣勝負。
清原や松井、イチローなどがぶん回す。

伊良部・松坂・野茂・藤川などど真ん中にどんどん投げる。
打たれても、またど真ん中に投げる。

最近は勝つ野球が進んでしまい、スモールベースボールが主流。
「三振 or ホームラン」
っていうバッターが減りました。

やはりプロ野球は、もっともっと魅せる野球を目指してほしいですね。
乱闘が良いとは言いませんが、もっと内角をどんどん攻めて、
もっと真剣勝負がみたいです。

松井が居た頃は、巨人が負けても、松井が打てばそれだけでうれしかった。

チームの勝ち負けは当然ありますが、もっと個人を磨かないと。
チームバッティングも大事やが、プロ野球は個人も大事。
もっともっと真剣勝負がみたいです。

先日の予選で、終盤に草津の4番の子に回った時、一気に守備位置を変えました。
長小Pには、打たれてもええから、ど真中勝負!と。

たまにやります。

打たれたら、次打たれない様にもっと頑張りゃ~ええだけやん。

ど真中に200k投げたら誰も文句言わん。
フライも100m飛んだら、みんな褒めてくれるよ。

選手よりも勝負師を育てたいよね(^.^)
スポンサーサイト
[ 2015/10/20 12:59 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<がんばるおっさん。 | ホーム | 頑張れよ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/837-25b20fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |