EAST MAX のはじまり
先週末は、三島に行ってきました。

ここへ行くと、少しガチになってしまうんですが、
それが楽しい。

MAX監督さんもオイラもお互いをよく知ってますので、
色んな事を試せます。
しかもそれに答えてくれますので、もうチャレンジチャレンジです。

そもそもの始まりが、現在の中学3年生達を連れて、GWに掛川へ
いったことが始まりです。

そこで、レフトを守る当時3年生だったミユリンの存在に感動した事が
始まりです。

長い指導者生活で、他チームの選手に心動かされた事は、本当に少ない。
でもミユリンのプレーというか、チャレンジしようとする姿にはまった。

その後10月くらいだったか、
「あんな選手を育てるチームの練習を直にこの目でみたい。」
と思い、監督さんに電話して、年末のこの時期に試合をしたのが
始まりです。

強いだけのチームとかには、あまり興味がない。
子供達が受けるのは、ダメージだけになる。

強さに気持ちが加わったチームというのは、子供達にも刺激になる。
「相手の全てを見て、真似をして、自分のものにしろ!」
と言えますね。
毎年本当に刺激を受けて、帰ってきます。

そんな始まりが、当時3年生だった1人の選手だったてのも凄いですね(^.^)
ミユリンももう中学生です。

これからもがんばってほしいですね。
最後に記念撮影をしました(^.^)

スポンサーサイト
[ 2015/12/23 03:41 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<三島の思い出 | ホーム | 解説付きの試合>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/869-14988360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |