二時間
週末は悪天候かな?と思いましたが、普通に出来てしまいました。

先々週末は、インフル第一号も出ましたが、今回は全員参加できました。
昨日は全員参加でした。本当に久々です。

さて昨日はひょんな事から大変な練習となりました。
下級生たちにとっては悪夢???そんなひ弱ではないか。。。

昼ごはんが終了して、3年生4年生を集めた。
3年4年が食事をしている間、5年6年軍団の特訓。

お調子者だけどヘタレな3年生軍団と、それに圧倒されるヘタレな4年生軍団。

「ボール回しをやろう。目標どうする???」

4年生のアリに目標設定を任せた。
「5・6年生が食事を食べ終わるまでに、100回ボールを回す」
まあ確実に終了する目標ですね。

と思ったら、いらぬ一言を同じ4年生が言ってしまう。
「ミスなく10回連続でボールを回す」
「それが出来れば、次は20回連続」

それに3年生も同意する。
さあ悪夢の始まり始まり。
「1、2・・・最初から」
「1、2・・・最初から」
「1、2・・・最初から」
30分経過
「1、2、3、4、・・・最初から」
「1、2、3、4、5・・・最初から」
60分後・・・・90分後・・・100分・・・110分

その間、オイラのテンションはMAX。

「出来るまで終わらない」

逃げる、下向く、声出ない。
110分経過したところで、オイラは罵声から声援に切り替える。
不思議なものだ。
チビ達の声質も急激に変化する。

と同時に、何度かあと1歩のところまで。

ちなみに、この悲惨な状況下では、ほとんどの大人が
遠巻きに眺めるが、決して近づかない。
そして5,6年特訓に静かに行ってしまう(>_<)
それほど悲惨な状況。

しかし120分経過後についにその時が。
「8、9、10!!!!!!!!!!!!」
あの10のカウントの瞬間のみんなの声は弾んでいた。
泣きながら叫んでいた子達も、笑顔になる。
オイラも怒りまくっていたが、こっちもマジ疲れた。

子供達には、これから毎回やるからね、と伝える。

あの状況を平常心で見られる大人になることがオイラの目標となった。

あれぞまさしく「忍耐」である。

しかしあれほど困難な忍耐も中々ない。
オイラもまだまだ甘ちゃんです。
スポンサーサイト
[ 2016/02/08 06:22 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<交流会参加チーム間違い探し | ホーム | 長小交流会日時変更及び大会名変更のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/876-5b01dae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |