キャプテン、副キャプテン
昨日のナイター練習前にキャップと副キャップを呼んで、淡々と説教開始。 
少し反省ざいりょうを頂いたので、そく反省会。

*大事な大会の前には、3日ほどナイターをします。 
 チョット目先も変わって、子供達も喜びます(^_^) 

「君らは、ユズ・サキ・ハル・チサ・カナ(OG)の何を見て、何を学んできた。」 
で、プレイボールである。 
「で、君らは下級生達に何を教える」 
時間にして15分。 

目くじら立てて怒ることでもないので、淡々と話す。 
本来なら、6年全員集めて話をしなければいけない事ですが、 
二人に話をしてみんなに伝えてもらう。どう伝わるかわお任せ。 
最近チームの気になることも全て話しました。 

・勝ち負けよりも大切なことは・・・。 
・「今年のチーム」を語るとき、10年後には「リコ(現キャプテン)の時は・・・」 
 とキャップの名前がまずは出る。 
・リコとユナが周りをしっかり見なければ、チームがチームでなくなる。

そんな時中学校のグランドから、OG達が歩いてくる。 
空気の異変をキャッチ。 
あいさつして、目も合わせず通過。 
振り向きもしない。よそ見もしない。逃げるが勝ちか・・・。 

そんなこんなでナイターをするグランドに移動。 
今週末とはいえ、対戦相手・天気予報・何試合目かなどで、かける言葉も変える。 
天気が怪しいので、あまり試合の事には触れない。 
ただでさえ緊張しているであろう時に、延期した場合本番でバテてしまうので、 
何も言わない。 
ただ基本の練習を繰り返し、笑いながらの練習です。 
子供にとっては、ナイターは特別な時の特別な練習です。 
いつもと同じな雰囲気は、やっていても意味がない。 

「あ~今日もナイターか・・・」と「やった!今日もナイター!」では 
全然意味が違う。 
あと4日。少しずつ言葉を選びながら、また天気も見ながら進んで行こうと思います。
スポンサーサイト
[ 2013/05/15 12:29 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<結果を待たずに埋まる予定 | ホーム | いよいよ発表会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1995sisters.blog.fc2.com/tb.php/91-a63f1d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |